5 月01

J-POP FESTIVAL 開幕戦!を終えて。

J-POP FESTIVAL 開幕戦、閉幕!

開幕戦に来てくれた皆さん、ありがとうございました!

来て下さったみなさん、一人、一人に言いたいです。

愛してます。本当にありがとうございました!!

会場を最高に盛り上げて下さったカラテカの入江さん、デッカさん、サプライズの大西ライオンさん、宇都宮さん、SHINさん、INUIさん、takatosu、SAAYA&MISATO、VJ marIm0、スタッフをやってくれたtakatosuとたいし&たいしの後輩の皆さん、TwitterでRT&拡散協力して下さった皆さん、バーカウンターで六時間飲み放題という戦場で頑張ってくれたギャラリー六本木スタッフの皆さん、不眠不休の今井店長、高橋社長。最高の仲間たちに心から感謝です。本当にありがとうございました。

そして4月のお誕生日だった、まいまい、こーいち、ほなみちゃん、まっちゃんさん、あんどぅさん

みんなでお祝いできて本当に良かったです。おめでとうございました!!

僕が、僕たちが、J-POP FESTIVALが、これからやろうとしていたこと。
なおき
@ みったん昨日もお疲れ様!やっぱ思った!先週熱く語ったのが形になってたガーサスッ(^^)社会人になったからこそ、こーゆー場があって行くと懐かしい友達や先輩後輩に会えるて、ほんと良い!!来週からもぶちあげで(´▽`)

さっき、なおきがTwitterで言ってたけど、きっと、そういうことだと思うんです。

実は、僕はそもそもクラブが好きじゃない。

決して、クラブイベントがやりたいわけじゃない。

ただ、僕は、みんなが集まれる「HOME」をつくりたいんだ。

社会に出ると、仲良かった友人や後輩達とは「理由」がないと会わなくなる。

忙しすぎる日常の中で、仲間と会う時間さえも、気がつけば、非日常になっていく。

だからこそ、僕は。

みんながいつでも集まれる。

あそこに行けばみんながいる。

大切な人と、大切な仲間と、集まれる。

「理由」がなくても、みんなと会える。

そんな最高の「非日常」を生み出したいんだ。

そんな「HOME」をみんなでつくっていきたいんだ。

新しい出会いと。なつかしい再会と。

そんな、人と人との交差点を、僕は、つくっていく。

2011年。

これから、毎週土曜日23時~。

J-POP FESTIVALをギャラリー六本木にて開催することを此処に宣言します!!!

この一年間、みんなでこの場所を、大切に、大切に育てていけたらと思います。

一生懸命頑張ります。応援のほど、どうか宜しくお願い致します。

光井勇人

——————————————————–

光井勇人。

いよいよ始動します!

2011.04.30(sat)

J-POP FESTIVAL開幕戦!

東北地方太平洋沖地震によって被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

被災地の方々に対しましては、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を祈念いたします。

この度の東北地方太平洋沖地震の多大な被害と現在の状況を鑑み、2011年4月上旬開催を予定していたJ-POP FESTIVALを主催者判断で開催を延期させて頂きまして、御迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

そして、いよいよ。

自分自身に今できることを。

今できるカタチで。少しずつですが動き出していきたいと思います。

本日、2011年4月30日(土)に、J-POP FESTIBVAL開幕戦を開催します。

営業フロアならびに設備などは最小限の使用とし、イベントが運営可能な最低限の電力で開催させて頂きます。

なお本イベントは、収益の一部を日本赤十字社を通じて、東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付致します。

3.11後の世界で。

主催イベントを1ヶ月間、全て自粛するという結論を出して。

ここ数年の中で初めてイベントをしないという空白の1ヶ月間があって。

自問自答を何度も繰り返す中、初めて気づけた事がたくさんあって。

自分がどれだけ人を好きで。人を喜ばせるのが好きで。

人を楽しませるのが好きで。だから自分にはイベントが必要で。

イベントという言語が自分にとってどれだけ大切なものなのか、自分にとって言葉以上にどれだけ必要不可欠なものなのか、ようやく分かった気がして。

イベントが世界からなくなる時。

それはイベントが人に夢を与えれなくなった時だろう。

逆に言えば、世界を感動させ続ける限りイベントというメディアは絶対になくならない。

これから先も、ずっとずっと。

誰かを笑顔にするために。誰かを幸せにできるように。

誰かに夢を与えれるように。誰かの夢であれるように。

誇りを持って生きていくために。

そして、日本を元気にするために。

僕は、一生、イベントをやっていく。

J-POP FESTIVAL

開幕戦!

ニッポンが踊る!

ニッポンを歌う!!

ニッポンを元気にする!!!

こんな時代だからこそ、ゼロから祭をみんなでつくっていけたらと思うんです。

2011.04.30(sat)

23:00ーMIDNIGHT

【Fantajisuta】

入江慎也(吉本興業カラテカ)

【Resident DJ】

デッカチャン(吉本興業)

【GUEST DJ/VJ】

SHIN、INUI、宇都宮、YuriSerizawa、takatosu、SAAYA&MISATO、marIm0 and more…

【Twitter中継】

@hayato_Japan

【開幕戦特価】

GENTLEMEN:3000円!朝まで飲み放題

STUDENT:2000円!朝まで飲み放題

LADIES:1000円!朝まで飲み放題

4月生まれ:おめでとうございます!FREE!で朝まで飲み放題!!

会場はコチラ!

■■■■■■■■■

Gallery Roppongi

ギャラリー六本木

港区西麻布1-1-1 B1

TEL:03-5771-4447

【web】http://gallery-roppongi.com

【地図】

http://mobile.gnavi.co.jp/search/shop.php?gDistrict=110&area=&gShopID=a027602&gGpsLon=&gGpsLat=&uid=NULLGWDOCOMO&c2=452002930

光井勇人

プロフィール

株式会社エイジ・エンタテインメント

株式会社エイジ・エンタテインメント代表取締役

株式会社エイジプロジェクト

株式会社エイジプロジェクト 取締役

学生団体AGE 初代代表(2006-2009)

AgeStock2009実行委員会 代表

イベント学会理事(26歳/最年少)

カレンダー

2017 年 7月
« 10 月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) AGE Entertainment Inc. All Rights Reserved.