あけましておめでとうございます。

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。

本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

光井勇人

1 月27

OB訪問

気がつけば、AGEの後輩たちも就活戦線真っただ中。

 

ついこないだ入学式で新歓で出会った気がするのに。

ついこないだまで武道館を目指してた気がするのに。

3年なんかあっという間だ。時がたつのは早いもんだ。

みんな今ここを、頑張ってほしいなあと心から思う。

 

OB訪問にご協力頂いている関係者各位様、本当に本当にありがとうございます!!!

長い、とても長い、一週間が終わった。

後輩から相談を受け、共に悩み、考え続けた一週間。

僕自身、本当に真剣に、とことん本気で、くそマジで向き合ったつもり。

ガチンコって、こーいうことを言うんだろうと実感するような経験。

ここまでのガチンコは、僕の今までの人生にだって数えるくらいだ。

でもこのガチンコこそが、きっと、この先の未来へ続く、道なんだと思う。

 

 

ようやく出た答え。

だからこそ、踏み出せる一歩。

そして、踏み出した一歩。

 

 

そんな次代の夢を、心から、応援したい。

「WonderNotes放送作家部」受講生募集

「WonderNotes」とは、大学生に向けた知的で!面白くて!役に立つ!Webサイトです。

(2010年春オープン予定)

 

スローガンは、若者たちの「可能性を可能にする!」

このWebサイトから、若き放送作家の可能性を可能にしようと

「WonderNotes放送作家部」を開講することになりました。

そこで若干名ではありますが受講生を募集致します。

講義&課題を通じて放送作家の勉強をして頂きます。

受講資格はこの春、大学生、専門学生のいずれかに達していればOKです。

つまり現役大学生・専門学生であればOKということになります。

受講日は毎週土曜日11時〜13時。(2月からスタート予定)

受講料は無料。

その代わり“ヤル気!”“好奇心!”“粘り強さ!”をお持ち下さい。

学生生活をより充実させるため「WonderNotes放送作家部」と真摯に向き合って

切磋琢磨して頂ける人であれば我々は歓迎致します。

応募要項 
○氏名○年齢○学校名○連絡先携帯○PCアドレス○応募動機○これは誰にも負けないこと

※の要項を書いてメールにてご送信下さい。

(送信先:wn-sakkabu@ageproject.co.jp)

募集開始&締め切り 1月9日〜1月23日

※オーディションを行い、そこからメンバーを選出させて頂きます。

 

                     放送作家 樋口卓治!

 

樋口卓治(ひぐち・たくじ)プロフィール

放送作家。古舘プロジェクト所属。主な担当番組は「ぴったんこカン・カン」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「笑っていいとも!」「もしもツアーズ」「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」「お試しかっ!」「お願い!ランキング」「ワンステップ」「今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王」等多数。

著書に「もしもシンデレラの行動が全て計算ずくだったら?」(PHP研究所)

「企画術の教科書」(インデックス・コミュニケーションズ刊)がある。

ブログ:http://www.takuzis.com/

PS 
「WonderNotes放送作家部」で生まれた多彩な企画が、やがてテレビ番組になったり、書籍化されたりする!そんな可能性を可能にしてゆく同士を求めています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

テレビ朝日が贈る冬の音楽ライヴ 本日より開催!!
当日券も各日12:00より販売開始!

★「au by KDDI」presents オンタマカーニバル2010★

週代わりでアーティストが登場するテレビ朝日人気音楽番組『オンタマ』。
普段、見ることのできないアーティストの内面を探り、音楽ファンを中心に
その裾野を広げてきた。
放送3年目に突入した2007年10月には『オンタマ』がスタジオを飛び出し
第1弾『オンタマLIVE』を決行、アーティストとオーディエンスの反響に応え、
2009年10月までに計7回のオンタマLIVE企画を開催してきました。

過去の出演アーティストからも愛されるオンタマだからこそ実現できるラインナップと、
放送局ならではのライヴ演出で着実にファンを獲得してきたオンタマイベント!
2009年1月には巨大音楽ライヴ『オンタマカーニバル09』を開催し、
総勢16アーティストが出演、2日間で合計24000人を動員した。
昨年大好評を博し、今年2年目を迎える『オンタマカーニバル』は、他に類のない
“テレビ番組発音楽イベント”としてますますの注目を集めることは間違いない!

◆1月23日(土)出演アーティスト◆

Aqua Timez、WEAVER、HY、S.R.S、グループ魂、スガ シカオ、
東京スカパラダイスオーケストラ GUEST VOCAL: Okuda Tamio、 
秦 基博、flumpool

2nd STAGE: CLUB オンタマ
伊禮俊一、SCANDAL、HALCALI、Lil’B、ダイノジ and more…

◆1月24日(日)出演アーティスト◆
UVERworld、THE BAWDIES、超新星、NICO Touches the Walls
ヒルクライム、FUNKY MONKEY BABYS、BoA、間々田優、mihimaru GT

2nd STAGE: CLUB オンタマ
ステレオポニー、DOMINO、Hanah、DJ ケミカル、やついいちろ and more…

【開催日】1月23日(土)、24日(日) 13:00開場 14:00開演
     (各日終演予定21:30頃)

【場所】横浜アリーナ

【料金】当日券 各日8,000円 (税込・指定)
※各日12:00より当日券売り場にて販売開始!

【問合せ】ディスクガレージ 03-5436-9600

【PC・MOBILE】:http://ontamalive.jp

※なお、各日の様子は3月6日(土)深夜27:10よりテレビ朝日にて放送されます!

主催   テレビ朝日/博報堂DYメディアパートナーズ/KDDI株式会社
後援    静岡朝日テレビ
特別協賛  KDDI株式会社
配券    ぴあ、イープラス、ローソンチケット ほか
協力    ディスクガレージ/レコード各社
企画・制作 テレビ朝日

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

1 月22

ITADAKI

いつも何かを決める時、僕の基準は二つ。

その選択は、挑戦か否か。

そして、自分の夢への最短距離か否か。

 

それがすべてだ。

少なくとも僕にとっては。

 

 

2009年、11月23日、僕が今まで生きてきた中でいちばんの夢が叶った。

そして、また新たな夢がはじまった。

 

 

ITADAKIだけを目指して。

その先に、光井勇人の夢がある。

「普通の人間が30年かかるところを、一日でやれるからですよ。」

サンクチュアリ(原作:史村翔/作画:池上遼一)

「WonderNotes放送作家部」受講生募集

「WonderNotes」とは、大学生に向けた知的で!面白くて!役に立つ!Webサイトです。

(2010年春オープン予定)

 

スローガンは、若者たちの「可能性を可能にする!」

このWebサイトから、若き放送作家の可能性を可能にしようと

「WonderNotes放送作家部」を開講することになりました。

そこで若干名ではありますが受講生を募集致します。

講義&課題を通じて放送作家の勉強をして頂きます。

受講資格はこの春、大学生、専門学生のいずれかに達していればOKです。

つまり現役大学生・専門学生であればOKということになります。

受講日は毎週土曜日11時〜13時。(2月からスタート予定)

受講料は無料。

その代わり“ヤル気!”“好奇心!”“粘り強さ!”をお持ち下さい。

学生生活をより充実させるため「WonderNotes放送作家部」と真摯に向き合って

切磋琢磨して頂ける人であれば我々は歓迎致します。

応募要項 
○氏名○年齢○学校名○連絡先携帯○PCアドレス○応募動機○これは誰にも負けないこと

※の要項を書いてメールにてご送信下さい。

(送信先:wn-sakkabu@ageproject.co.jp)

募集開始&締め切り 1月9日〜1月23日

※オーディションを行い、そこからメンバーを選出させて頂きます。

 

                     放送作家 樋口卓治!

 

樋口卓治(ひぐち・たくじ)プロフィール

放送作家。古舘プロジェクト所属。主な担当番組は「ぴったんこカン・カン」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「笑っていいとも!」「もしもツアーズ」「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」「お試しかっ!」「お願い!ランキング」「ワンステップ」「今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王」等多数。

著書に「もしもシンデレラの行動が全て計算ずくだったら?」(PHP研究所)

「企画術の教科書」(インデックス・コミュニケーションズ刊)がある。

ブログ:http://www.takuzis.com/

PS 
「WonderNotes放送作家部」で生まれた多彩な企画が、やがてテレビ番組になったり、書籍化されたりする!そんな可能性を可能にしてゆく同士を求めています。

はじめます!!!

http://ageproject.co.jp/

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) AGE Entertainment Inc. All Rights Reserved.