4 月30

下北沢

その後、松田優作氏が行きつけだったといわれている下北沢のバーに連れて行って頂く。

マジこのお店はすごい。名店。感動。ただ酔っぱらっていたため店名を忘れる。無念。

ジャルジャルトークライブ「ジャルジャルジャン!」(北沢タウンホール/東京)に行ってきた。

19:00~のゲストに放送作家の高須光聖さんが来てて、開演前と終演後に楽屋でご紹介をうけご挨拶。

ダウンタウンが新人の頃から現在に至る全ての番組で作家として深く関わっており、時に「3人目のダウンタウン」とも評される。日経エンタテインメント!放送作家ランキング1位。

今日話を聞かせて頂いて、やっぱ高須さんって本当におもしろい人だなぁとマジさらにリスペクトした。

 

▼出演番組
松本人志の放送室(JFN系列)
松本とともにパーソナリティをつとめる。幼なじみならではの昔話の他、会話の中で自然とミニコントが発生したり、最近のバラエティー番組に対する考察などを聞くことができ、笑いに対する二人の姿勢が垣間みえる。2003年12月には「高須ちゃん生誕40周年祭り」と称し、ラジオ番組としては異例の日本武道館での公開録音が行われた。
御影のツボ(ヨシモトファンダンゴTV)
「第三のツボ」からリニューアル。吉本の芸人を招いて、ゲストにまつわるDVDを見ながらトークする番組。サウナ風呂のロビーなど、トーク番組なのにロケが多い。ゲストは若手芸人が多い。最初のゲストだった板尾創路は出演以後レギュラーパーソナリティとなった。
THE 放送サッカーズ(ニッポン放送)
月曜日担当パーソナリティ。2006年10月2日から2007年3月29日まで放送。全25回。
松本人志の大人間論(NHK)
2007年7月放送の特別番組。前述の「松本人志の放送室」収録終わりから登場。松本と劇場で、出身地の尼崎市潮江の映像写真を鑑賞。写真によると、潮小学校には高須の楷書体のネームプレートがあった。
ドキュメント考える~クリエイティブディレクター・箭内道彦~(NHK総合テレビジョン)
2008年5月9日放送の特別番組。ラジオ番組『風とロック』 (TOKYO FM) ゲスト出演収録の様子。
R30 – 2008年7月10日ゲスト出演。

▼ 担当番組
 ・ダウンタウンの出演番組
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(日本テレビ系)
同番組の「チキチキ!!高須光聖七変化」では、人気放送作家らしからぬ最下位となってしまった。同番組で彼に行われた「テレクラドッキリ」以降、私生活でおいしいことがあると「ドッキリなのでは…」と思ってしまうほどトラウマになっている。初期ではしばしば企画等に登場していたが、最近では七変化シリーズで姿を見せる(企画会議中という設定)程度である。
ダウンタウンDX(よみうりテレビ、木曜夜22:00 - )
HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP(フジテレビ系)
リンカーン(TBSテレビ、火曜夜22:00 - )
ジャンクSPORTS(浜田のみ出演、フジテレビ系)
浜ちゃんが!(浜田のみ出演、読売テレビ制作・日本テレビ系、企画名義)
働くおっさん劇場(松本のみ出演、フジテレビ系)
松本見聞録(松本のみ出演、TBS系)

・ダウンタウン以外の番組
めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ系、土曜19:57 - 20:54)
新堂本兄弟(フジテレビ、日曜23:15 - 23:45)
いきなり!黄金伝説。 (テレビ朝日系、木曜19:00 - 19:54)
ロンドンハーツ(テレビ朝日、火曜21:00 - 21:54)
クギづけ 投稿動画ハイスクール(日本テレビ、水曜25:29 - 25:59 企画監修名義)
恋するハニカミ!(TBSテレビ、金曜23:00 - 23:30)
史上最強のメガヒットカラオケBEST100 完璧に歌って1000万円!!(テレビ朝日、春・秋・正月のスペシャル番組で放映中)
感動劇場!家族シネマ(TBSテレビ、不定期放送)

▼ これまでの担当番組
4時ですよ~だ(毎日放送、作家デビュー作品。ダウンタウンが司会)
夢で逢えたら(フジテレビ、1988年 - 1990年の深夜番組、ウッチャンナンチャンとの初仕事。この頃、東京・大阪を往復し、仕事をする)
MBSヤングタウン(ダウンタウン出演の木曜日)
豪快!御影屋(毎日放送)
EXテレビ(よみうりテレビ)
痛快!明石家電視台SP(毎日放送)
ニュースステーション(2年間担当)
ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!(テレビ朝日、1995年10月 - 2000年3月)
新ウンナンの気分は上々
アフリカのツメ(よみうりテレビ、企画・原案を担当)
ウンナンのホントコ!(TBSテレビ、2000年、「未来日記」などの構成)
同番組が発祥の「未来日記」が世界中で絶賛され、翌年からヨーロッパ、アメリカなど15ヶ国で放送。 日本で企画された脚本が、アメリカの三大ネットワークでゴールデンタイムに放送されるのは日本初の快挙。
LOVE LOVEあいしてる(フジテレビ、1996年10月 - 2001年3月)
ぷらちなロンドンブーツ (テレビ朝日)
人気者でいこう!(ABCテレビ、1997年4月 - 2001年9月、浜田出演)
一人ごっつ(1998年放送、松本出演)
松ごっつ(フジテレビ、1999年放送、松本ら出演)
ダウンタウン・セブン(毎日放送)
サイボーグ魂(TBS、2002年、松本が肉体改造)
松本・中居vs日テレ!(日本テレビ、2003年放送、2回放送された単発の特別番組)
いろもん(日本テレビ)
やりにげコージー(テレビ東京)
電波少年(日本テレビ、松本企画のSASUKE)
ウンナンさん(TBSテレビ、2003年 - 2004年3月)
27時間テレビ(フジテレビ)
「疾風怒濤!!FNSの日スーパースペシャルXI真夏の27時間カーニバル~REBORN」(構成)、
「FNSオールスターズ27時間笑いの夢列島」(構成)、「お笑い能力開発ゼミナール」(問題作成)、
「FNS27時間テレビ楽しくなければテレビじゃないじゃ~ん!!」(構成)
フードバトルクラブ(TBSテレビ、2001年4月 - 2002年1月、特別番組)
第53回NHK紅白歌合戦(2002年、NHK)
WORLD DOWNTOWN(フジテレビ、2004年4月 - 9月放送)
カスペ!「全国高校ウォーターボーイズ選手権」(2004年9月21日放送)
ハッピーボーイズアワー!爆笑おすピー問題(フジテレビ系)
芸能界うんちく王決定戦(テレビ朝日)
第42回新春かくし芸大会2005(フジテレビ、2005年)
ダウンタウンスペシャル
かざあなダウンタウン
働けダウンタウン
発明将軍ダウンタウン
摩訶不思議 ダウンタウンの…!?
ダウンタウン汁
ダウンタウン也
ダウンタウンの素
ビレッジ吉本
MBSヤングタウン(木曜日)
モーニングビッグ対談
働くおっさん人形
働くおっさん劇場
ダウンタウンのごっつええ感じ
ヴァケスケ(フジテレビ、毎週土曜日23:00 - 23:30頃、2006年3月終了)
サルヂエ(中京テレビ/日本テレビ系、水曜19:58 - 20:54)
抱きしめたいっ!(読売テレビ/日本テレビ系、木曜23:40 - 24:10)
銭形金太郎(テレビ朝日系、水曜20:00 - 20:54)
国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉(テレビ朝日系、水曜23:15 - 24:10)
ぶちぬき(テレビ東京、月 - 金曜17:25 - 17:55、関東ローカル)
アイチテル!(TBSテレビ、水曜23:55 - 24:55)
嗚呼!花の料理人(読売テレビ/日本テレビ系、木曜23:58 - 24:29)

東麻布Korean Dining KOSARI TOKYO

http://www.kosari.jp/

韓国家庭料理の本当のおいしさを追求してきた札幌コサリ秘伝のレシピを東京麻布で再現!
港区東麻布2-19-3 ミレーヌ東麻布1F       TEL:03-3582-1228       

東京で最高峰の焼肉が食べれるお店。店長も最高でほんとにいいお店なんです。

焼肉を愛するすべての人に。

みなさん!
ついに新曲HOMEが今日から[レコチョクの着うたフル]で配信開始です!

サラリーマン視点で描いた大切な人へのラブソングであり、
サラリーマンへの応援歌でもあります。

是非聞いてみて下さい!!!!!感想もお待ちしております!


昨日も着うたでは11位を獲得しました!!
このまま波にのって、TOP10入りすることができたら、
それは本当に奇跡です。

皆さんの力をかりて、その奇跡を実現したく思っています!!
どうぞ、応援宜しくお願いします!

[ケータイでアクセスする方!]

こちらからサイトへ飛びます!

上のURLでアクセス出来ない方は、、、

[レコチョク 着うた フル]のTOPページ
     ↓
マストバイ[ルート9]を選択 OR アーティスト検索[ルート9]
     ↓
  HOME 着うたフルを選択
     ↓    
  パスワードを入力
     ↓
  ダウンロード完了!

[パソコンでアクセスする方はこちら!]

こちらからサイトへ飛びます!

ご自分の携帯へURLを送ることが出来ます!

それでは、ルート9、渾身の新曲をどうぞご堪能ください!!!

GO!サラリーマン!GO!!!

4 月29

amico

俺が御世話になってるtsumiki promotionが

 カフェダイニング『amico』開店しますよー!!!
謹啓 春暖の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたびtsumiki promotion では、2009年5月1日より、渋谷区桜丘にカフェダイニング
『amico(アミコ)』を開店する運びとなりました。

カプチーノから本格プレミア焼酎まで揃えた豊富なドリンクと、都内でも
滅多に食すことのできない『仙波豆腐』などの特選素材を使用した料理を、
どこよりもリーズナブルにご提供します。
カフェとしてのご利用はもちろんのこと、しっかりと食事とお酒をお楽し
みいただける居心地の良い空間をご用意しております。

ランチタイムから翌朝5時まで営業しております。
お友達や同僚との飲み会、貸し切りパーティなど、お客様の用途に応じて
多目的にご活用ください。大小様々な宴会のご相談も歓迎致します。

皆様のご利用、スタッフ一同こころよりお待ち申し上げております。

                               敬具

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              a m i c o

 東京都渋谷区桜丘町10-4 モドマルシェ渋谷桜丘2F TEL:03-5489-6449
  ランチ11:30~14:00・カフェ14:00~17:00・ディナー17:00~05:00
http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF8&msa=0&msid=100732429322077089812.0004689c54c296c215edb&z=17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有限会社 tsumiki promotion <http://tsumiki-inc.co.jp>
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-15 HIサンロード原宿ビル
TEL:03-5770-7991  FAX:03-5770-7992

4 月29

GW

弊社は4月29日~5月6日までGWとさせて頂きます。

大変恐縮ですが、予め御了承下さい。

レコチョクランキングを今日も見てておいおいどこまで伸びるんだよ!

ってつっこみたくなったんでブログにも書きますか。

http://recochoku.jp/root9/

11位  (前回17位) HOME ルート9
12位    (前回10位)   I LOVE YOU 尾崎 豊
13位    (前回9位)     化身 福山雅治
14位  (前回11位)  My Best Of My Life Superfly
15位    (前回14位)    Over Load 中島美嘉
16位  (前回 12位) Share The World 東方神起

 

現役サラリーマンユニット9人組√9(ルートナイン)って知ってます?

景気を担うサラリーマンが実現した渾身のラブソング 新曲HOMEがめちゃよいんですわ。

http://www.root9.jp/pc/index.html

無名の新人がレコチョクランキング11位で、TBS系「クイズの扉エンディングテーマに決定!

椿姫彩菜もブログでお薦めしていて、また昨日はなんと城田優さんのオールナイトニッポンでもかけられた模様http://www.allnightnippon.com/yu/

 

√9(ルートナイン) プロフィール

http://profile.ameba.jp/takaitokorokara/ 

√9(ルートナイン) ブログ

http://ameblo.jp/takaitokorokara/

「スーツ着ていても、ネクタイしていても、やりたい事があれば行動する。

そして、同じ様にサラリーマンで挑戦する人にエールを贈りたい。」

そんな思いで始めた現役サラリーマンユニット、√9です。

 

まあ論より証拠、とりあえずレコチョクで是非DLしてください。

不況の日本を勇気づけてくれる、そんな曲です。

4 月27

erica

 

作曲家のnaoさんがプロデュースするericaのライブに行ってきた。

 

いやあこれからericaの唄はたくさんの人に届くと思う。伝わっていくとと思う。

一目見てそうおもった。そんくらいよかった。

 

http://ameblo.jp/auroraerica/

新人でyoutube異例の18万回再生

http://www.youtube.com/watch?v=-jCIw56qUGw

 

  日時 :4月27日(月曜日) 場所: 赤坂グラフィティ

  開場 18:30/開演 19:00

  前売 ¥2,000/当日 ¥2,500(1DRINK 別)

  アクセス:http://www.moz.co.jp/graffiti/access/

 

2009年4月26日 22時38分

現役サラリーマンによる新人音楽ユニット、ルート9の新曲「HOME」(22日から先行配信)が、25日付レコチョクランキングで、コブクロ、中島美嘉、ガルネク等の大物ミュージシャンに続いて初登場14位にランクインした。この曲は「旦那から妻へ贈る 歌うラブレター」と呼ばれており、多くのギャルママの間では「この歌を聞くと、早く旦那に会いたくなる」と定評がある。

 ルート9は主要メンバー9人が現役サラリーマンで構成される新人音楽ユニット。これまでにリストラされたものおり、メンバーチェンジを重ね、現在の形になっている。

 職業柄、ライブや媒体活動ができにくいため、主にmixiやモバゲー等を中心に宣伝を行っているが、地道な努力により、現在モバゲーでは男性POPS部門で3位にランクインしている。またネット層に人気のあるタレント椿姫彩菜のブログでもお薦めの曲と書かれるなど、着実に人気が広がっている。

 今回の新曲は「サラリーマンの視点から見た大切な人への歌」(今村ひろゆき談)をテーマに制作。29日発売の限定配信シングルとして発売が決定し、22日からは先行配信がスタートした。仕事の間をぬってレコーディングを行うなど努力を重ねた結果、TBS系「クイズ!時の扉」(毎週木曜午後11時59分から)のエンディングテーマ曲に起用され、今回レコチョクで14位にランクインした。

 彼らは常日頃から「こんな時代だからこそ、サラリーマンが頑張らないでどうするんだ、いつだって頑張れば結果がついてくる」を話しており、今回、ひとつの結果が出た形だ。25日付オフィシャルブログでは今村が「サラリーマンも挑戦すればできるんです、きっと!!!!! 改めて、思えました!!」と喜びを語っており、関係者の話では現在彼らは喜び勇んで休日出勤!?して宣伝の手伝いをしているという。(情報提供:Fj・meVIEWsa radio)

4/26 HOUSE NATION Tea Dance @WOMB

Live:
Nadia Oh
イギリス生まれ、18歳。ラッパー、シンガーとして活動していた彼女が、スペース・カウボーイの「アクロス・ザ・スカイ」のPVに出演したのをきっかけに、彼の目に留まり、「マイ・エジプシャン・ラヴァー」のフィーチャリング・シンガーに大抜擢、一気にメジャーへと引き上げられた。そして、スペース・カウボーイ・フィーチャリング・ナディア・オーとして「マイ・エジプシャン・ラヴァー」に続く2作目シングル「サムシング・フォー・ザ・ウィークエンド」のエスニック・テイストのエレクトロ・サウンドも瞬く間に人気に。キュートで舌ったらずなナディアの歌声とエキゾチックなメロディーはクセになること間違いなし!!

DJ:
Space Cowboy
Fatboy Slimのお墨付きでSouthern Fried Recordsからデビュー。2002年にPrinceのカヴァー「I Would Die 4 U」の世界的な大ヒットで一躍スターダムへと上り詰めた天才DJ、スペース・カウボーイ。その後もヒット曲を連発し、2004年にメジャー・デビュー。
Fuji Rock Festivalにも出演するなど、日本においても熱狂的な人気を誇る。

DJ Live Set:
Genki Rockets
宇宙で生まれ育った30年後の19歳Lumiがフロント・アクトをつとめるコンセプチュアル・バンド。同時多発テロから5年後の2006年9月11日に、謎多き存在のまま「Heavenly Star」のビデオ・クリップを配信。日本のみならず、世界中に話題を振りまき2007年には世界7大都市で開催された世界規模のイベント「LIVE EARTH 2007」にて幕張メッセ会場でのオープニングアクトに大抜擢。そのライブでは元アメリカ副大統領にしてノーベル賞平和賞を受賞したアル・ゴア氏とホログラムで共演を果たした。世界的なデジタル・クリエーターの水口哲也と音楽プロデューサーの玉井健二を核として、世界で活躍する音楽/映像のトップ・クリエイターたちが参加している、ボーダーレスなプロジェクト。
2008年7月には、待望のデビューアルバム『元気ロケッツI -Heavenly Star-』を発表。大型タイアップ曲が満載され、オリコンデイリーチャート初登場9位(7月2日付)を記録。iTunes 2007 Best NewArtist(Electronic部門)、2008年Good Design賞を受賞。

http://www.genkirockets.com/

http://www.avexnet.or.jp/genki/

Special Guest:
Alisa Urahama <追加決定 (3/17)>

YUMMY
若干22歳にして確固たるスキルと類稀な音楽センスを持つ女性DJ。16歳から現場でプレイを続け、自由奔放且つ個性的なハウスミュージック中心のプレイスタイル。
04年にはストリングス・ユニット”angels”のDJとして全国各地を飛び回り、05年にはアメリカ・ネバダ州で開催されている世界最大規模のレイヴ「Burning man」でロングセットを披露。現在Airでレジデントを持つほか、ageHa、WOMB、UNIT、velfarre、Maniac Love、SIMOONなどほとんどの東京の主要クラブに出演。その若さとしては異例のキャリアを持つ。
また、世界へハイレベルな日本のクリエイターを輩出しているインディペンデント・レーベル、Sevensenses recordingsのクリエイティブ・マネージャー兼所属DJでもあり、CM出演や美術館への音源提供を行うなどその活動の幅は広い。
2007年、日本初の大型ハウス・ブランドであるHOUSE NATIONにレジデントDJとして参加。国内随一のクラブ、渋谷WOMBでピークタイムを担当している。

DJ Grays a.k.a. Sayako Grace
1985年、京都で生まれる。その後すぐアメリカへ。毎朝クラシック音楽で目覚め、カリフォルニアの太陽を浴びながら育つ。バンドをやっていた兄の影響で音楽に敏感になる。6歳で日本へ。14歳でピアノを使い楽曲制作を始める。その楽しさを知り、自分の曲でピアノやギターの弾き語りをしていた。高校生でDTMの勉強を始める。以降、PCで曲作りを行うようになる。その後DJとして活動を始め、WOMB、Airなど東京を中心にプレイ。
「透明感」と「SEXY」さを両立させたプレイを追求し、クラウドの心を掴んで離さない独自の世界観を持つ。現在、HOUSE NATIONレジデントDJとして活躍中。

Amiga
2001年よりElectrical LOVERSとして活動をスタート。セカンドシングル「二重螺旋」はノーマン・クックの耳にとまり、FAT BOY SLIMの「Live On Brighton beach-BIG BEACH BOUTIQUE」(DVD作品)や Mixmaster MorrisのMIXCD「Ambient meditations4God bless the chilled」に使用されるなど、内外から高い評価を得ている。
近年は、CM音楽、DVD、映画のサウンド・トラックなど、映像作品への楽曲提供も多数行っており、2007年、2008年、六本木Hills 52Fの水族館「SKY AQUARIUM」のサウンド・プロデュースを手がける。
DJとしての活動は、Tiffany、Cartier、FENDI、ARMANI、DIESEL、NIKE などのパーティーやファッションショーの音楽演出からアンダーグラウンドパーティーまで、独自のエレクトロ・サウンドを、女性というフィルターを通して肉体的かつ肯定的に表現している。
2007年9月より、ペニンシュラ東京のレジデントDJに。10月よりエストネーションの店舗BGMをプロデュース。
2008年10月には建築家、隈 研吾が手がけるTiffany銀座本店のリニューアルオープンセレモニーの音楽演出を担当するなど、サウンドクリエイターの視点から空間を演出している稀な女性アーティストとしても注目を集めている。

http://www.electrical-lovers.com/

<4F Lounge>:
TOKYO BIG BOYS (Kenji Kohashi & SO)
俳優の小橋賢児とデザイナーのSO、同い年二人によるDJユニット。
DJやパーティープロデュースなど、約10年もの間、東京パーティーシーンの最先端にいた二人が、2009年、共に30歳になるの をきっかけに、いくつになっても遊び心を忘れぬようにと、改めてパーティーというリアルなサブカルチャーに目を向け、TOKYO BIG BOYSというPOPなフィルターを通し、新たなカルチャーを発信していく。

HN Resident DJs

<1F Lounge>:
DJ Ryuzo
「おもてなしのこころ」をモットーととし、パーカッシヴなトラックを軸に、グルーヴィーなヨーロッパサウンドを展開。
これまでにHardsoul,Axwell,Arno Cost,Norman Doray, Sarah Main(Pacha Ibiza)との共演、Pacha Ibiza Japan TourやHedkandi TokyoなどIbizaを代表するBig Partyのレジデントを務める。2009年も精進あるのみ。

AYUMi
WARE HOUSEから始まったHOUSEPARTY【ViVid】のレギュラーDJとして参加し、後に西麻布YELLOWにて場所を移しレギュラー参加。
都内主要クラブ数十箇所でのDJプレイ、各地方でもGuestとして招かれる。
HOUSEを軸にElectro,Tribal,Technoなどを織り交ぜた独自のPlayStyleでジャンルレスな選曲でGroovyにフロアを盛り上げ,独自の男勝りなPlayで本格的”音”イベントにも参加。
また、CYBER JAPAN Presents HALLOWEEN Party【Erotica】,Peach John×House Nation@Camelot,人気美容室BEAUTRIUMの姉妹店[CIRCUS By BEAUTRIUM]とガルシアマルケス主催の[Tokyo Beauty Collection2008],
【IOFT】東京ビックサイト展示会にてEye WearBrand[Megabucks]のプロモーションDJ、BLENDA Black ReleaseParty、また最近ではMoussyやSlyを抱えるBAROQUEJAPANLimitedの新ブランド”SugerRussh”のレセプション&After Partyの2公演にDJとして抜擢され、”SugerRussh”イメージセレクターも務めるなど、ファッショナブルなイベントなどでも幅広く活動をしている。
2008年4月に、自身初となるSingle[GloriousSoul]を各配信サイトよりリリースし、現在は楽曲製作にも力を入れている。
また、クラブ系アパレルItemを扱う自身のORIGNAL BRAND【GLORIOUS SOUL】を絡めMUSIC×FASHIONをテーマに活動の幅を広げている。
現在は麻布十番warehouse702,青山velours,avexプロデュースのLoungeClub[GalaDear]などを拠点とし、イベントプロデュース、地方も含め多方面で活躍中のDJである。

【Blog】http://ameblo.jp/glorious-soul/

YOKO
国際線CAを務めながら、2008年にDJ活動をスタート。
スタイリスト坂崎タケシ、SugiurumnやNAZARETH津田大輔など国内人気アーティストらと共演。
また、国外アーティストではHEAVYGRINDERのJAPAN TOURにも参加。青山Valours、fai、マドラウンジ、WOMB、warehouse702など都内主要クラブシーンにて音に彩を添える。ジャンルにとらわれないボーダレスかつセクシーでなスタイルが評判の今後の活動が注目のDJ。

MAGNIFICENT featuring FERRY CORSTEN
土曜日 night - 4, 25, 2009 @ ageHa@studio coast
ジャンル: TRANCE/TECH HOUSE
アーティスト: FERRY CORSTEN, YODA, Marshall Boardman, RAHA, RYO TSUTSUI (EDEN), MAXXRELAX

2009年5月3日、赤坂に新たな学生の祭典が誕生!!
SPECIAL GUESTとして、赤坂Blitzに加藤ミリヤも参戦!
同年代を代表するカリスマが、今を生きる学生のために、「開幕式」を盛り上げてくれます♪
出演者は学生を中心に、ゴスペルやパフォーマンス、ファッションショーといった学生の夢を咲かすコンテンツが目白押し♪

すべての学生のため“開幕式”を。

【イベント詳細】

■開催日時  : 2009.05.03 (日・祝)
■会場     : 赤坂Sacas&赤坂Blitz
■開場時間  : 15:00
■開演時間  : 16:00
■チケット代 : 新入生/2,000円 一般/3,000円
■主催     : 学生団体AGE
■協力     : 赤坂サカス

【コンテンツ・出演者紹介】

▼ゴスペルLIVE
【企画内容】
メンバーそれぞれが思い思いに体を動かし歌う姿、その爽やかさに、新鮮さや解放感を感じて胸が高鳴る・・そんなワクワクするステージを。 これから始まる大学生活。新しい自分の始まりに向け、期待や希望を彩るスタートの瞬間を演出。 総勢50名を超えるメンバーによる大迫力でエネルギッシュなゴスペルは、会場中をHappyにしてくれます☆

【出演】
・SAfro FAmily

上智大学を拠点に活動する、インカレサークル “上智(Sophia)”+“Afro-American”で、SAfro。歌や演奏だけでなく、ステージや曲目の構成といった面でも「いわゆる学生サークルのノリのような素人臭さがない」と評される程の高い実力を誇る。

▼パフォーマンスメドレー
【企画内容】
テーマは、「ビックリ箱」☆ 出演するパフォーマーはみな、まさに自分が“本気”で取り組めるものと出会い、輝きを放っている人たちばかりです。 開けてみるまで何が出てくるか分からない、開けてみると色々な刺激が溢れてくる…そんな、ビックリ箱のような新生活が始まる事を願って。 思わず息を飲む技のメドレーで、ドキドキの連続をお届けします♪

【出演】
・SHOCKERS

早稲田大学の男子チアリーディングチーム 新聞や雑誌、TVといったメディアに何度も出演するなど抜群の知名度を誇る。
男ならではのアクロバティックで力強い姿に、夢中になります☆

・EAM BLACK STARZ feat G-Splash

上智大学のダンスチーム。 過去には、人気ストリートダンス番組「スーパーチャンプル」にも出演経験もある実力派。
フリースタイルに、笑いのエッセンスまで取り入れた新鮮なパフォーマンスに惹きつけれらます☆

・Lapis∞Lazuli

日本体育大学のダブルタッチサークル・乱縄より。 日本を飛び越え、世界で活躍するダブルダッチトップ集団。 TVやイベントへの出演や指導の依頼も殺到する彼らの姿に目が離せません☆

・下駄っぱーず

早稲田大学のタップダンスサークル 下駄×タップ=下駄っぷ…その斬新な出会い。 最高の笑顔とパッションで踊る彼らの姿に、新鮮な感動を覚えます☆

・からふるぽけっと代表パフォーマー・じっきぃ

プロのパントマイマー 関東を中心に全国的にイベントの出演パフォーマー派遣、パフォーマンスを用いたイベント企画を行う。
その身一つで表現される世界。その独特な世界を、堪能してください☆

▼ファッションショー

“私生活も輝いたものに…”そんな願いを込めてお送りする、趣向の異なる2部構成のファッションショーです。 出演するモデルは、有名大学のミスやミスターを始めとする8名の学生たち☆ 溢れ出る魅力に、ときめきが止まりません♪

<第1部>
モデルたちが私服で登場。 この先に待つ大学生活、そんな輝かしい未来をステージ上で表現します。
<第2部>
大学生がデザインした衣服を身にまとい、ステージを彩ります。 「60s・70s・80s」をテーマにした、非日常的な空間をお楽しみください。

【出演】
<モデル>(50音順)
・慶應義塾大学 江口亮介 (2008年度ミスター慶應)
・横浜国立大学 片田麻依 (2008年度ミスYNU)
・上智大学 岸田有也 (2008年度ミスターソフィア)
・立教大学 高橋一仁 (2008年度準ミスター立教)
・東京理科大学 ファムニーブン (2008年度ミスター理科大)
・早稲田大学 福島佳奈子 (2008年度ワセコレグランプリ)

<デザイナー>
・文化女子大学 丸山真由
・COLOR 米竹由記(女子美術大学)

▼SPECIAL LIVE
【企画内容】
―自分の言いたい事や存在を認めてもらう手段として、歌がある。 強いメッセージの込められた歌声と生き様は、まさに同世代として生きる僕らを励まし・勇気を与えてくれるはず。 今最も注目を浴びるカリスマの1人、加藤ミリヤを迎えてのスペシャルライブ。 自身で作った等身大の歌詞が呼び起こす共感は、会場を一つにしてくれます☆

【出演】
加藤ミリヤ

ハスキーなクリスタルボイスを持ったシンガーソングライターで、20歳にして現在最も注目を浴びるアーティストの1人。 13歳で「ソニーミュージック・オーディション」に合格し、作詞・作曲を本格的にスタート。04年5月には童子-Tのシングル「勝利の女神 feat. 加藤ミリヤ」にフィーチャリング参加するなど、デビュー前からクラブシーンを騒がす存在に。 04年9月にメジャーデビューを果たし、08年11月に発表した自身初のベスト・アルバム『BEST DESTINY』でのオリコン週間ランキングは堂々の1位に。20歳4ヶ月26日での1位獲得は、シンガー・ソングライターのベスト・アルバムとしての最年少記録である。ちなみに、以前の最年少記録は宇多田ヒカルのもっていた21歳3ヶ月。


2009年5月3日、 新たな時代が開幕する。

4 月23

4th Anniversary

2006年4月23日、東京合同入学式@六本木velfarre

今日であれから早4年が経ったんだと思うと、本当に早い。

 

来年の今日、僕はいったい何を思うのだろうか。

再来年の今日、僕はいったい何を思うのだろうか。

 

3年後も5年後も、10年後も、20年後も、ずっとずっと、この場所を大切にしていきたい。育んでいきたい。

そしてここから飛び立ち、また次なるステージへと駆け抜けていきたい。

 

次代をつくるのは僕らだ。

いやあ正直びっくりしました。

今日SPA!(4/21号)を読んだという社会人の読者の方より会社にお手紙を頂きました。

世界各国で活躍されている奏者の方で、今度お会いすることになりました。

こういう縁って本当に大切だと思うし、大事にしていきたいですね。

いやあ、とっても楽しみです。

そして出会いに感謝です。

http://ravex.jp/index.html

先週、日本科学未来館に行ってきました。オールして久しぶりに気持ちいい朝でした。

 

『童子-T 12Love Stories Live Tour 2009 』

渋谷C.C.レモンホール
ゲスト:BENI, YU-A(Foxxi misQ), 青山テルマ, 加藤ミリヤ, 清水翔太

いやあ超豪華ラインナップでした!!

昨日『SPA!』見たよーっていっぱいメールが来て、そうか昨日発売かとようやく気が付きました。

そうなんです、光井勇人が今週のSPA!(4/21)に登場しておりまする。

とりあえず、温かい目で見守りつつ、笑い飛ばしてやって下さいな。

 

合掌

http://camcolle.jp/miss/jal/2/

祈りの島 長崎五島を歩く!!!

http://camcolle.jp/miss/jal/1/

世界遺産、和歌山県 熊野古道を行く!!!

http://camcolle.jp/miss/jal/

ミスコレが提案する「本物の体験」で日本を旅するプロジェクトがJALとのタイアップで実現!!!

ミスキャンパス動画特集2008!!!

http://camcolle.jp/miss/movie/

ケータイ検定のポータルサイト『検定ジャポン@モバイル』で大学生必見!『キャンパス検定』がスタート!!

2009年4月1日
株式会社ナノ・メディア
(東証マザーズ/証券コード:3783)

 

 株式会社ナノ・メディア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤野千明)は株式会社フジテレビジョン、株式会社イオレと提携し、「iモード®」「EZweb」「Yahoo!ケータイ」で展開している「検定ジャポン@モバイル」において、『キャンパス検定』をスタートいたします。

■4月に配信する検定サイト

 

● キャンパス検定
キャンパス検定ロゴ
『キャンパス検定』とは、ミスコンテストや学園祭などのイベントに関する知識や日常のキャンパスライフにまつわる知識、就職活動に関する問題など、大学生活を送る上で欠かせない知識・情報を検定として配信します。また、検定以外にも就職活動に役立つ情報やキャンパスライフを楽しむ情報などを配信していきます。

● コーナー紹介
◆練習問題(キャンパスライフ編)/キャンパスライフの楽しみ方を伝授!
◆練習問題(学力検査編)/大学生なら当然(?)分かる常識問題に挑戦!
◆検定/あなたのキャンパスライフ充実度を測定!
◆コラム/ミスキャンパスたちによるリレーコラムなど
◆インフォメーション/各種最新イベント情報など

キャンパス検定ロゴ
 

監修:(株)エイジ・エンタテインメント
© フジテレビジョン
※画面は開発中のものです

 

http://www.nanomedia.jp/release/2009/090401_kentei_tsuika.html

弊社がフジテレビの検定ジャポン『キャンパス検定』を監修しました。

http://www.fujitv.co.jp/events/kenjapo/

いましろたかし(マンガ家)

宮本くん、根性ありすぎ・・・・・・。

 

伊坂幸太郎(作家)

このマンガは常に、「くそ、ふざけんじゃねえぞ!」と雄叫びを上げている。その雄叫びには、あざとさがなくて、だから、どんなに不快なドラマが描かれていてもただ、心が揺さぶられるんだと思う。新井英樹のマンガに、『宮本から君へ』に何も感じない人を、僕は信用したくない。

花沢健吾(マンガ家)
「僕にとって聖書みたいなもんで
推薦文を書くことすら
おこがましいんですが、
他人に書かれるぐらいなら
自分が書きたいと思いました。
ずばり、世界で一番優れたマンガです。」

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) AGE Entertainment Inc. All Rights Reserved.