2 月28

R25

「本当の青春は、ほんとのせいしゅんは、25歳を過ぎてからが本当の青春なんです!!」

ガガガSPのコザック前田がMCでそんなことを叫んでいたのを思い出した。

 

就職、転職、キャリア、第二新卒、独立、婚活、結婚、出産。

25歳。社会に出ると大学の同期とも会う機会なんてそうない。

地元の友達と会うことなんてびっくりするくらい少なくなった。

それでもきっと各々の環境で各々の人生を各々の未来のために各々の今を、生きてるんだと思う。

そして滅多に会えないからこそ、久しぶりに再会すればやっぱり嬉しいし、言葉では言い表せない。

 

 

25歳を過ぎてからが本当の青春。

あの時、前田さんが伝えようとした事がようやく分かってきた気がする。

 

幼稚園、小学校、中学校、高校、浪人、大学。

全てサイコーに楽しかったけど、25歳を過ぎてからが、人生はいちばんおもしろい。

今までの人生は、まだまだ険(リスク)を冒してはなかった、と今になったらそう思うんだ。

 

 

人生最大のリスクは自分の人生を後悔すること。

だからこそ光井勇人はもっともっーと大冒険をしていきます!!!

 

 

お楽しみに!!!!!!!

2 月27

来週

また関西行きますんで!!!

2 月26

最近

最近ブログが短いですね、と言われた。いやー今週やっばくて(笑)

情報解禁できるようになったら続々と発表していきます。

2 月25

今日は

今日は作曲家の方とランチ。

すげえおもろかった。これからが楽しみだ。

今週末あたり見に行こうかなぁ。

http://spi-net.jp/this_week/index.html

「ビッグコミックスピリッツ」2008年5月26日号にて、作者や関係者の話し合いにより連載開始から25年間続いた親子の確執を和解させるという形で物語を一区切りつけた。同時に長期休載状態になった美味しんぼが2009年2月23日号のスピリッツで連載を再開した。待ち遠しすぎて、AM1:57にコンビニに行くがまだ入荷しておらず。残念無念。プリンを購入して帰る。

山岡士郎と海原雄山の二人の、対立は終わったが対決は終わらない。

いやぁマジ楽しみすぎます。

歌手の渡瀬マキが本日22日(日)、都内で自身初となるソロライブを行い、アンコールで2002年の解散以来7年ぶりとなるリンドバーグの期間限定での再結成を発表した。ライブ前に報道陣の取材に応じた渡瀬は再結成について「ワクワクとドキドキが入り混じってなんとも言えない興奮」と話し、キッカケは子育てが落ち着いてそろそろ歌おうかと思っていたところ、今年がLINDBERG結成20周年だという話を耳にし「30周年のときに結成するのは今よりもっと難しいと思って、タイミング的に」と明かした。 『20th記念盤(タイトル未定)』も発売されるらしい。

 

なんとも言えない興奮とはこっちの台詞だ。

思わず久しぶりに『君のいちばんに・・・』のPVを見てしまいました。

あのタンバンリンが最高に懐かしいです。

なんかでっかい事が
したいんだよ
ちくしょお!

 

こんな帯から始まる僕ら若者の気持ちをリアルに代弁してくれた漫画があった。

1992年度小学館漫画賞受賞作品。

バブル期の日本で最も嫌われた漫画。

「宮本から君へ」

 

世の中VS俺、連戦連敗。

 赴くところ必ず豪雨の熱血営業マン・宮本浩の苦闘の日々――。

 

復刻版を弟が買ってきたんだけど、おれ好きだなぁ宮本。

 

新井さんのコメントもいいね。

 

ものわかりの良すぎる若い人間が嫌いです。

ものわかりの悪い年寄りが嫌いです。

クソ意地持った男が好きです。

気持ちに素直な女が好きです。

 
寄せられた帯のコメントも熱い熱い!!

●町田康(作家)
「悲惨で滑稽でありながら希望と勇気を持って生きる姿に感動しました。」

●花沢健吾(マンガ家)
「僕にとって聖書みたいなもんで
推薦文を書くことすら
おこがましいんですが、
他人に書かれるぐらいなら
自分が書きたいと思いました。
ずばり、世界で一番優れたマンガです。」

新井秀樹
1963年神奈川県生。漫画家。代表作『ザ・ワールド・イズ・マイン』『愛しのアイリーン』『SUGAR』『キーチ!!』『RIN』『キーチvs』

はあちゅうが

2月26日(木)、3月12日(木)に

2部構成のブロガーミーティングを開催します!!

 

ブログを始めてみようかなーというあなた、
ブログを始めてみたものの続かないと悩んでいるあなた、
ブログを開設してはみたけど何を書いていいか悩んでいるあなた、
ブログの楽しさを共有しませんか。
【第1回(2/26)~ 『旅ログを楽しむ 7つの方法』 ~】
・はあちゅうトーク
-世界一周旅行トーク
-はあちゅう的モバイル活用術

【2回目(3/12)~『旅ログ続ける 7つのスキル』~】
・はあちゅう流ブログ機能/サービス使いこなし術等
(内容に関しては、第一回の参加者の方ともご相談させていただく予定です)

2回構成のセミナーとなっていますが、1回のみ参加していただいても
楽しんでいただける構成になっています!

====================================================
日時:
第1回『旅ログを楽しむ 7つの方法』:2009年2月26日(木)19:00~21:00
第2回『旅ログを続ける 7つのスキル』:2009年3月12日(木)19:00~21:00

(途中入退場可能です)

場所:新宿駅周辺
※詳細は当選者に別途、メールでお知らせします。

参加費:0円(無料)
※会場費用等はgooのスポンサードです。

第1回〆切:2009年2月24日(火)
※第2回のみ参加の方の応募〆切は別途、告知します。
※第1回のみ、第2回のみの方も随時、応募は大歓迎です!!

http://blog.goo.ne.jp/ha-chu/e/a89359e5966396e6eb437e91b324517e

2 月19

六本木界隈

今日は六本木のクラブのオーナーの方をたくさん御紹介頂き、最後はエーライフに。

さぁ面白くなって参りました!!!

2 月18

目標

標は突然現れた。

自分の目指すべき背中。

憧れ。新たな目標。

 

自分はその人には決してなれないけど、頑張るしかない。

 

 

「1つ1つキチンとやり、終了させる」ことが大事。」

その人が言うと、本当にその通りだなぁと、とっても納得した。

加藤ゆりがゴールデン進出するみたいです。

別にまったく頼まれたりしてないけど、エールの意味を込めて、

大冒険(あ、今きみが読んでるこのブログね)でも勝手に告知させて頂きますわ。

 

■テレビ朝日 Q様!! 堂々ゲスト出演!!
23(月)19時54~20時54、テレビを要チェック!!

■FRIDAY(2/13発売)インタビュー記事掲載!!
本屋にダッシュ!!!

 

かとゆり公式ブログ
http://ameblo.jp/katoyuri-blog/entry-10208115086.html

 

こうやって友達が夢に向かって頑張ってるのって、やっぱ、すげえ嬉しいよね。

がんばーーーーーー!!!

トラベルコちゃん座談会「海外に行かなくなっているって本当?」

http://www.tour.ne.jp/contents/girls_talk/index1.html

 

この企画をやってて、改めて、自分は大学生活でこの四人に会えて本気でよかったなって思った。

今日はそんなオイラの愛すべき仲間たちを紹介します。

 

 

登場人物紹介

◆はあちゅう(慶應大学在学中)

http://blog.goo.ne.jp/ha-chu

出会いは大学一年冬。

リシュルート(慶應の履修情報誌)の対談。いやKEOかな。噂には聞いてたんだけど。

この五年間で催眠術師や世界一周、出版、カリスマブロガーなどやりたいことやりまくってる夢追い人。

 

◆静香(美容ライター)

http://jamichups.jp/

出会いは大学三年春。

学生団体AGE立ち上げイベント東京合同入学式のファッションショーに出演してもらった美容ライター。

それからAGE2006に参加してくれて、大学卒業後は美容ライターを目指して頑張ってる。

 

◆かとゆり(東京大学在学中)

http://ameblo.jp/katoyuri-blog/

出会いは大学三年生の春。

同じく東京合同入学式のファッションショーにモデルとして出てくれたのがきっかけ。

2005年度ミス東大。AGE2006に参加し、現在は学業とタレント活動の両立を頑張っている。

 

◆亀(お茶の水女子在学中) 

http://blog.livedoor.jp/sayahime111/

出会いは大学2年?

確かミズノンノ(今や夢をかなえるゾウが150万部の大ヒットの水野敬也氏)のBBQかなんか。

趣味特技はインターネットだがフリペつくったり、TKB48頑張ってたりの愛すべきアクティブなネット系。

 

 

みんな夢にむかってひたむきに頑張ってる最高なヤツらです。

 

出会えてよかった。

NEXT ENTREPRENEUR 2008 AWARDの様子が

今週月曜日発行の週刊ダイヤモンドに掲載されているみたいです。

あと1月23日のライブドアニュース、Gyaoニュースやら

いろいろ(書ききれないので割愛しますが)掲載された模様です。

http://news.livedoor.com/article/detail/3987128/

http://news.gyao.jp/article/detail/9788370

 

引き続き頑張りまっす!!!

チョコありがとうございましたっ!!!

美味しかったす。

 

 

バレンタインデー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

バレンタインデー あるいはセントバレンタインデー(St. Valentine’s Day)は、2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされる。もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日であるとされている。

 

バレンタインデーの起源
ジェフリー・チョーサーの肖像(1412)。バレンタインデーとロマンスを関連づけている文書で、現在のところ最古のものと見なされているのはチョーサーのParliament of Foulesである。バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼる。当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日だった。ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもある。翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日であった。当時若い男たちと娘たちは生活が別だった。祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていた。そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚した。

ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止したといわれている。キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されたとされる。処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である。しかし、この逸話には歴史的背景の説明が必要である。初期のローマ教会は、当時の祭事から異教の要素を排除しようと努力した跡がみられる。ルペルカリア祭は排除すべきだが、ただ禁止しても反発を招くだけであったため、教会にはこの祭りに何かキリスト教に由来する理由をつける必要があった。そこで兵士の結婚のために殉教したとされるバレンタイン司教の助けを借りることにしたと考えられる。こうしてキリスト教以前からあったルペルカリア祭は、バレンタイン由来の祭りであると解釈を変更され、祭りはその後も続いた。前述のくじ引きでパートナーを選ぶ話も、ローマの宗教行事は野蛮であるという印象を与えるために初期キリスト教会によって創作されたものである可能性もある。

バレンタインデーとロマンチックな愛が関連付けられている文書のなかでも現在のところ確認されている最古のものはジェフリー・チョーサーのParlement of Foules(1382)である。

第2バチカン公会議後の典礼改革で、史実の上で実在が明らかでない聖人たちが典礼暦から整理された際に、2月14日のウァレンティヌスの記念日は取り除かれた。このため現在、カトリックでは、祝われていない。事実、聖バレンタインに関する伝説は複数あり、没年が異なっていたり、細部が異なっていたりするものが複数伝えられているため、ウァレンティヌス自身の信憑性は低い。

For this was on seynt Volantynys day
Whan euery bryd comyth there to chese [choose] his make [mate].
ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ジュリアス・シーザー』の冒頭(第一幕第二場)に上記ルペルカリア祭の場面がある。ここでシーザーは占い師から「3月15日に気を付けろ」という不吉な警告を受けることになる。

2 月13

御縁

今日(正確には昨夜未明かw)とっても面白い出会いがあったんだ。(正確には再会なんだけどw)

本当に面白いことができそうな直感。

俺はこういう勘はすっごーい大事にしてる。

自分の感性っていうのかな。インスピレーションというか。

 

きっとすごいことになる。

 

御縁に感謝。

2 月12

the generous

渋谷のライブハウス8店舗で同時開催されるバレンタインイベント「フリージアとショコラ」

にご招待頂き行ってきましたよ、渋谷O-WEST。マジありがとうございまっす。

 

今日は今秋エイベックスよりデビューしたthe generous(ジェネラス)を生で見るために。

http://www.barks.jp/news/?id=1000042358

 

そしてライブ見た瞬間に思った。そして確信した。これから絶対有名になるんだろうなって。

またライブを見たいって思ったアーティスト。

 

ライブ終わった後、YOKOさんと矢沢さんの奥様に御挨拶を済ませ、打ち合わせに。

素晴らしいライブを本当にありがとうございました!!! 

 

公演名 「フリージアとショコラ」@O-WEST
出演者 the generous/高橋瞳/シギ/THE HUSKY
ゲスト PERSONZ(ジル&渡邊貢アコースティックver)
日時 2009年2月12日(木)
出演会場  Shibuya O-WEST
開場/開演  18:00/18:30
チケット料金  前売 ¥3,000/当日 ¥3,500 (ドリンク別・チョコ付)

2 月11

食の安全

これからお父さん、お母さんになる大学生の皆さんへ

とりあえず、美味しんぼ101巻 食の安全を読んでほしい。ブックオフで立ち読みとかでもいいから。

 

作中前半では安倍司著『食品の裏側』を通じて添加物使用の現状を徹底的に紹介し、

作中後半では岩村暢子著『変わる食卓、変わる家族』を紹介し、現代家庭の食卓観、家族観に迫る。

農薬と添加物の現状から現代日本の食の価値観について考えさせられる一冊。

 

本作を読んでどう思うかは人それぞれなので、それは各人にお任せするが、

毎日自分たちが摂取する「食」の現状に知っておくことはとっても大事なことだと思うんだ。

 

 

これからお父さん、お母さんになるために、もね。

2 月10

SFC

SFC(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)という環境が

光井勇人に与えてくれた影響は人生という長いスパンで考えると

やっぱりとっても大きかったなぁと改めて思ったんだ。最近。

 

 

話せばとっても長くなるんで割愛しますが、いやあとっても素晴らしい大学生活だった。

感謝。

2 月09

2月9日

昼、よく行く焼き肉屋が「2月9日は肉の日だよ」と言うんで、お店に入った。美味しかった。

誰がそんなこと言い出したんだってそりゃあきっと全国各地の肉屋のおばちゃんなんだろうな。

夕方、まんだらけに行ったら今日は漫画の日なんだと言われた。思わず漫画をまた購入してしまった。

なんで今日やねん!ってツッコミそうになったらどうやら手塚治虫の命日に因み「まんだらけ」が制定したらしい。

夜、前を通った河豚屋が「2月9日は河豚(フグ)の日だよ」と言うんで、長州人としてそこは入らざるおえなかった。

誰が決めたんだってツッコミそうになったら、どうやら下関ふく連盟が1980年に29(ふく)の語呂合わせをもとに制定したらしい。 

下関では、河豚は「ふく」と発音する。別にそんなことが言いたいわけではない。

 

立て続けにそんなことが起こったものだから2月9日をwikipedia大先生に聞いてみたら、

 

  • 服の日(日本)
  • 全国服飾学校協会・日本ファッション教育振興協会等が1988年に制定。29(ふく)の語呂合わせに由来。(11月12日は洋服記念日である。)   
  • 風の日
    風が吹く(29)に由来
  •  

    でもあるらしい。なんのこっちゃ。

     

    そして購入したタッチを読んでいたら、どうやら今日はあだち充先生の誕生日らしい。

    ハッピーハッピーバースディ!!!!!

    2 月08

    続・ONE PIECE

    ONE PIECEという漫画が久しぶりに本気でハマった。

    途中まで集めていたコミックを52巻まで全巻揃えた。

    もうこの漫画で何度泣いたか分からない。本当に心の底から面白いと思った冒険記。

    そしてなんと調べていたらONE PIECEのアニメのプロデューサーをかって自分が御世話になった方が

    担当していることがアニメ版のネットを見ていたら発覚しびっくり。世の中本当にせまいなぁ。

    そして人の縁ってやっぱりすごいなぁ。

    とにかくONE PIECE、最高です。

    愛してます。

     

    ルフィに負けない大冒険をしようと本気で思う今日この頃。

    「ホットペッパー」というフリーペーパーはご存知の方も多いだろう。

    ただホットペッパーという事業が立ち上がった時に組織の構成員619人の内、9割が業務委託、契約社員、アルバイトからなる組織だったということを知っている人はほとんどいないはずだ。

    創刊から4年で売り上げ300億円、営業利益100億円、そして7年になる現在は売り上げ500億円規模とリクルートの基幹事業になっている。全国の主要都市のほとんどに展開していて、その数は50版。中国やフランスなどの地域版展開もしている。この本では、ホットペッパーの前身である地域情報誌の赤字解消のために新規ビジネスを立ち上げ、契約社員や業務委託社員を中心に現在のビジネス規模に仕立てあげていくまでの様子が描かれている。本書はたくさんの人を巻き込んで軌道に乗せるまでの軌跡とたくさんの知られざるホットペッパーの裏側の物語が詰まっており、随所に書かれているホットペッパーが成功したよりよい組織を創るための創意工夫も非常に興味深く大いに学ぶべき点が多い。

    HotPaperミラクルストーリーを読んでいると、事業の成功のキーは最終的には組織に関わる「人」が全てであり、その人たちをいかにやる気にさせ、いいところをどんどん伝播させて、組織全体を活性化していくかが重要なんだと改めて思った。

    ミスコレ2009が非常に面白くなりそうな予感。

    去年は初年度だったが、今年は大いに期待して下さい。

     

    2 月05

    ONE PIECE

    ONE PIECEに最近またハマった。

    コミックス初版発行部数263万部の日本記録、史上最速での1億冊突破を達成は伊達じゃないわ。

    昨日イベント学会のイベント懇談会に出席した。

    非常に有意義な時間で大いに刺激になった。

    その懇談会の後に上智大学の師岡教授と飲んだ。

    牡蠣や蕎麦を御馳走になる。とりあえず蕎麦が本物の手打ち蕎麦で美味すぎた。

     

    イベント学の未来を考えようと思う。

    先日、イベント学会研究大会の下見に行ってきた。

    やはり横浜とは縁があるようだ。

    今年もどうやら面白くなりそうな予感。

    神戸で戦う親友の誕生日プレゼントにあげた本。本田直之さんの経営者向けの本。組織のトップに立つうえで今までのレバレッジシリーズの考えを軸として、「経営者」「戦略」「営業」「ブランド」 「仕組み化」そして「組織」の考え方、運営方法を見事なまでに分かりやすく説明し、「マネジメント」の本質に迫る一冊。必見。

     

    日曜日の過ごし方。

    午前は今週の残務整理。午後は来週の準備。その後、読書。

    夜は御飯を食べた後、美味しんぼ55冊を再び一気に読む(復習)。

     

    最近、渋谷の魚力で買い物をすることが多い。

    ここの刺身が渋谷でトップクラスだと思う。

    今日は寒ブリ。ハンパなく美味しい。

    そして最後の〆は茶ずまし。

    茶ずましとは母親の実家の徳島の郷土料理で、

    カツオ(ここでの刺身は地方によって異なる)のヅケをお茶漬けにする料理のこと。

     

    実家ではよく母上が食べさせてくれた、思いでの品。

    久しぶりに再現したら想像以上に美味しかった。

    本当に新鮮な魚でやるととっても美味しいんでお試しあれ!!!

    ページの先頭へ戻る

    Copyright (c) AGE Entertainment Inc. All Rights Reserved.