平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて弊社では、本日、平成23年10月17日(月)より事業拡大のため本社事業所を移転することになりましたのでご案内申し上げます。 新本社への移転を機に、業務の拡充に一層努力する所存でございますので、今後ともご支援ご愛顧を賜りますよう心からお願い申し上げます。敬具

2011年10月17日
株式会社エイジ・エンタテインメント 代表取締役社長 光井勇人

■新住所:
〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-5 プラザ ミカドビル3F

アクセス:
地下鉄千代田線「赤坂駅」2番出口徒歩1分

大きな地図で見る

■旧住所:
〒107-0052 東京都港区赤坂6-4-2 赤坂MSビル

アクセス:
地下鉄千代田線「赤坂駅」から徒歩3分

「ありがとうございました!!!!!!!!」

AGESTOCK2011のフィナーレで、代表の高村啓太の最後の挨拶とともに、史上初となる2日間に渡ったAGESTOCK2011は幕を閉じた。歓声と拍手とともに、キャノン砲から放たれたキラキラと輝く金銀のテープが僕らの頭上に降り注ぐ。その瞬間、まばゆい光がAGEスタッフとAGESTOCKに出演してくれた学生パフォーマーたちを一気に照らし出す。会場は、大きな、大きな拍手で包まれる。the pillowsのONE LIFEがエンドロールで流れ出す。今日で引退となるAGESTOCK2011実行委員会の3年生はステージ上で抱き合って泣いている。

そうか。そうだ。

2年前、確かに、僕はあそこにいた。

AGESTOCK2009のフィナーレで。

僕らはあの場所に立っていた。

四年間、ずっと夢にまで見た日本武道館で。

あの景色を、僕は確かに見た。

あの当時のフィナーレが自分の中で蘇る。

夢は叶うんだと、心から思えたあの瞬間が。

あの日本武道館からもう2年が経ったのか。

あの横浜アリーナから、早1年が経とうというのか。

2006年の創設から、

どれだけ多くの人が、

このAGEという場所に関わってきたか。

AGESTOCKという場所には、

この景色には、どれだけ、たくさんの人の想いと夢が詰まってきたか。

何度打ちのめされ、諦めそうになり、それでも立ち上がり、挑戦してきたか。

決して、言葉にはしきれない、たくさんの感情がこみ上げてきた。

フィナーレが終わった瞬間、僕の頬を大粒の涙が伝った。

ああ、いくつになっても、涙ってこんなに出るものなんだと、

そこで初めて実感した。

溢れんばかりに、涙が出た。

とめどなく、止まるはずもない。

一気に、色んな想いがこみ上げてきた。

一瞬にして、たくさんの人の顔が、駆け巡った。

今、この場所にはいないけど、

本当にこの6年間でAGEに関わってくれたすべての人のおかげで

2011年10月9日の今日というこの日を迎えることができたんだな、と。

だからこそ、この場所が、この景色があるんだなと。

心から、感謝せずにはいられない。

今年も、AGESTOCKが無事開催されたということ。

後輩達が、今なお、挑戦し続けているということ。

その光景を見て、絶対に、涙が出ないはずがない。

僕はこうやって、

AGESTOCKに来る度に、

一年という月日が経った事を、

これから先の自分の人生の中で、

自分の誕生日よりも、はるかにリアルに、生々しく、感じるのだ、と。

ここで、毎年、僕はまた一つ、また一歳、僕らは大人になるんだ、と。

昔、僕の尊敬する歌手が言った。

なんとなく僕たちは大人になるんだ。

でも、そうじゃない。

僕らはこれから、なんとなくじゃない。

毎年やってくるであろう、この季節に。

AGESTOCKという場所で。

また一つ、大人になるんだ、と。

僕らの前に道はない。

僕らの後ろに道はできる。

2006年にAGEを立ち上げ、何度も何度もそう言い続けた4年間だった。

2009年の日本武道館が終わって、

僕は四年間走り続けたバトンを亮介に託した。

横浜アリーナが終わって、亮介は、高村啓太に次のバトンを託した

そしてAGESTOCK2011で引退となる高村は、

本多和幸に、そのバトンをこれから託すのだろう。

道は、出来ていた。

僕らの足跡は、続いていたのだ。

あの当時、6年前まだ荒野だった道なき道は、

気がつけば、道になっていた。

僕の8年間という大学生活が終わろうとしている。

大学生活最後のAGESTOCKで、

そのことの意味が、そのことの重みが、

AGESTOCK2011という場所で、フィナーレを見て、

ようやく初めて、分かった気がする。

どんな靴をはいていてても 歩けば僕の足跡
立ち止まればそれまで 僕が終わる印
汚れた僕の鏡で 写せるたった一つの
偽物じゃない光 キミは僕の光
さわれないその記憶は いつか失くしてしまうだろう
形は残らなくても キミは僕の光

(the pillows / ONE LIFE )

僕にとって、キミは、

決して、他でもない。

AGEという場所を共に駆け抜けた大切な戦友たちであり、

これから大学生活を懸けるであろう未来の後輩達であり、

AGESTOCKそのものだった。

僕はAGESTOCK2012も見に行くだろう。

そして、AGESTOCK2013も見に行くだろう。

AGESTOCKだけは何があっても毎年、絶対に見に行こう。

死ぬまで、AGESTOCKだけは、見に行くんだ。

そして、毎年、自分自身に問いかけよう。

日本武道館に初めて立ったあの時の自分に、今の自分は負けてないだろうか、と。

一生懸命、夢だけをただひたすら追いかけていたあの頃の自分に。

日本武道館だけを目指していた、2009年の光井勇人に負けてないか、と。

そしてその答えは、ただ一つだ。

負けれない。

僕は、絶対に、負けるわけにいかないのだ。

後輩たちが、AGESTOCKという場所で挑戦し続けている限り

僕は、あの時の僕に、絶対に負けられないのだ。

だから、死ぬまで挑戦し続けるんだ。

そう思うと、ハラの底から、元気がでた。

日本を元気にしようと、AGESTOCK2011を見て、改めて、思った。

最後に。

AGEという団体が2006年に誕生し、AGESTOCKが2008年O-EASTで産声を上げ、2009年日本武道館、2010年横浜アリーナ、2011年東京ドームシティホールと挑戦し続けてこれたという奇跡に、心からお礼申し上げます。その軌跡を支えて下さった全ての方々、本当に有難うございます。

どうか今後ともAGESTOCKを何卒宜しくお願いします。

光井勇人

最後の最後に。

>AGESTOCK2011と現役へ!

最高でした。愛してます。本当に、ありがとう。

光井勇人

*今日のおやすみBGM
http://www.youtube.com/watch?v=0ob1cpyd8KQ

『フレッシュキャンパスコンテスト2011』開催決定!

新入生のみを対象とした学生コンテストが再び開幕!

この春、大学や専門学校に入学される皆さん、人生最初の自分試しをしてみませんか?

『フレッシュキャンパスコンテスト2011』では、自分の可能性を可能にしたい新入生を大募集!

これから始まる新生活に胸をドキドキさせている新入生の皆さん!

さらにワクワクするような学生生活への第一歩を踏み出してみませんか?

このコンテストに参加すれば、普通はなかなかできない夢のような体験がたくさん待っています!

昨年開催された『フレッシュキャンパスコンテスト2010』では、慶應義塾大学の坂田真希帆さんがグランプリを獲得!

坂田さんはその後、『学生HEROES!』『やじうまテレビ!』『全力坂』などのテレビ番組に出演。

11月に行われた史上最大の合同学園祭『AgeStock2010』では、横浜アリーナのステージに立つなど、

このコンテストに参加しなければ実現しなかった様々な経験を積み、輝く個性にさらに磨きをかけています。

次のグランプリに輝くのは、あなたかも知れません!

参加資格は、2011年度の新入生であること。

そして、元気な個性を持っている方なら誰でもOKです!

あなたも『フレッシュキャンパスコンテスト2011』にチャレンジして、

その元気な個性をさらに輝かせましょう!たくさんのご応募をお待ちしています!

__________________________________________________________________

▼フレッシュキャンパスコンテスト2011 公式HP

http://frecam2011.wondernotes.jp/

▼フレッシュキャンパスコンテスト2011 応募資格

2011年度より入学予定の方 (4年制大学・短期大学・専門学校)

下記コンテストのスケジュール及び企画に参加出来る方

▼フレッシュキャンパスコンテスト2011 審査基準

元気があって輝く個性を溢れんばかりに持ち合わせていること

▼フレッシュキャンパスコンテスト2011 応募フォーム

https://wondernotes.jp/frecam2011/

▼フレッシュキャンパスコンテスト2011 スケジュール

5月30日 フレッシュキャンパスコンテスト2011応募〆切り ※5月30日必着

6月08日 フレッシュキャンパスコンテスト2011ファイナリスト発表

6月25日 ファイナルステージ開催(グランプリ、準グランプリ発表)

▼フレッシュキャンパスコンテスト2010の様子はこちら!

http://frecam2010.wondernotes.jp/

__________________________________________________________________

J-POP FESTIVAL 開幕戦、閉幕!

開幕戦に来てくれた皆さん、ありがとうございました!

来て下さったみなさん、一人、一人に言いたいです。

愛してます。本当にありがとうございました!!

会場を最高に盛り上げて下さったカラテカの入江さん、デッカさん、サプライズの大西ライオンさん、宇都宮さん、SHINさん、INUIさん、takatosu、SAAYA&MISATO、VJ marIm0、スタッフをやってくれたtakatosuとたいし&たいしの後輩の皆さん、TwitterでRT&拡散協力して下さった皆さん、バーカウンターで六時間飲み放題という戦場で頑張ってくれたギャラリー六本木スタッフの皆さん、不眠不休の今井店長、高橋社長。最高の仲間たちに心から感謝です。本当にありがとうございました。

そして4月のお誕生日だった、まいまい、こーいち、ほなみちゃん、まっちゃんさん、あんどぅさん

みんなでお祝いできて本当に良かったです。おめでとうございました!!

僕が、僕たちが、J-POP FESTIVALが、これからやろうとしていたこと。
なおき
@ みったん昨日もお疲れ様!やっぱ思った!先週熱く語ったのが形になってたガーサスッ(^^)社会人になったからこそ、こーゆー場があって行くと懐かしい友達や先輩後輩に会えるて、ほんと良い!!来週からもぶちあげで(´▽`)

さっき、なおきがTwitterで言ってたけど、きっと、そういうことだと思うんです。

実は、僕はそもそもクラブが好きじゃない。

決して、クラブイベントがやりたいわけじゃない。

ただ、僕は、みんなが集まれる「HOME」をつくりたいんだ。

社会に出ると、仲良かった友人や後輩達とは「理由」がないと会わなくなる。

忙しすぎる日常の中で、仲間と会う時間さえも、気がつけば、非日常になっていく。

だからこそ、僕は。

みんながいつでも集まれる。

あそこに行けばみんながいる。

大切な人と、大切な仲間と、集まれる。

「理由」がなくても、みんなと会える。

そんな最高の「非日常」を生み出したいんだ。

そんな「HOME」をみんなでつくっていきたいんだ。

新しい出会いと。なつかしい再会と。

そんな、人と人との交差点を、僕は、つくっていく。

2011年。

これから、毎週土曜日23時~。

J-POP FESTIVALをギャラリー六本木にて開催することを此処に宣言します!!!

この一年間、みんなでこの場所を、大切に、大切に育てていけたらと思います。

一生懸命頑張ります。応援のほど、どうか宜しくお願い致します。

光井勇人

——————————————————–

光井勇人。

いよいよ始動します!

2011.04.30(sat)

J-POP FESTIVAL開幕戦!

東北地方太平洋沖地震によって被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

被災地の方々に対しましては、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を祈念いたします。

この度の東北地方太平洋沖地震の多大な被害と現在の状況を鑑み、2011年4月上旬開催を予定していたJ-POP FESTIVALを主催者判断で開催を延期させて頂きまして、御迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

そして、いよいよ。

自分自身に今できることを。

今できるカタチで。少しずつですが動き出していきたいと思います。

本日、2011年4月30日(土)に、J-POP FESTIBVAL開幕戦を開催します。

営業フロアならびに設備などは最小限の使用とし、イベントが運営可能な最低限の電力で開催させて頂きます。

なお本イベントは、収益の一部を日本赤十字社を通じて、東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付致します。

3.11後の世界で。

主催イベントを1ヶ月間、全て自粛するという結論を出して。

ここ数年の中で初めてイベントをしないという空白の1ヶ月間があって。

自問自答を何度も繰り返す中、初めて気づけた事がたくさんあって。

自分がどれだけ人を好きで。人を喜ばせるのが好きで。

人を楽しませるのが好きで。だから自分にはイベントが必要で。

イベントという言語が自分にとってどれだけ大切なものなのか、自分にとって言葉以上にどれだけ必要不可欠なものなのか、ようやく分かった気がして。

イベントが世界からなくなる時。

それはイベントが人に夢を与えれなくなった時だろう。

逆に言えば、世界を感動させ続ける限りイベントというメディアは絶対になくならない。

これから先も、ずっとずっと。

誰かを笑顔にするために。誰かを幸せにできるように。

誰かに夢を与えれるように。誰かの夢であれるように。

誇りを持って生きていくために。

そして、日本を元気にするために。

僕は、一生、イベントをやっていく。

J-POP FESTIVAL

開幕戦!

ニッポンが踊る!

ニッポンを歌う!!

ニッポンを元気にする!!!

こんな時代だからこそ、ゼロから祭をみんなでつくっていけたらと思うんです。

2011.04.30(sat)

23:00ーMIDNIGHT

【Fantajisuta】

入江慎也(吉本興業カラテカ)

【Resident DJ】

デッカチャン(吉本興業)

【GUEST DJ/VJ】

SHIN、INUI、宇都宮、YuriSerizawa、takatosu、SAAYA&MISATO、marIm0 and more…

【Twitter中継】

@hayato_Japan

【開幕戦特価】

GENTLEMEN:3000円!朝まで飲み放題

STUDENT:2000円!朝まで飲み放題

LADIES:1000円!朝まで飲み放題

4月生まれ:おめでとうございます!FREE!で朝まで飲み放題!!

会場はコチラ!

■■■■■■■■■

Gallery Roppongi

ギャラリー六本木

港区西麻布1-1-1 B1

TEL:03-5771-4447

【web】http://gallery-roppongi.com

【地図】

http://mobile.gnavi.co.jp/search/shop.php?gDistrict=110&area=&gShopID=a027602&gGpsLon=&gGpsLat=&uid=NULLGWDOCOMO&c2=452002930

光井勇人

今日、慶應義塾大学に入学した君へ。

入学おめでとうございます。

新入生のみなさんに読んでおいてほしいスピーチがあります。

慶應義塾大学の歴史に残る名スピーチだと僕は思っています。

今日はそのスピーチを紹介したいと思います。

最初のSFC卒業生が出た1994年3月、「Take Off Rally ‘94」(SFC生の卒業イベント)でSFCの父である加藤寛教授(SFC初代総合政策学部長)がおこなったスピーチの文章を受験時代に僕は読みました。こういう熱い想いを持った、信念を持った先生が慶應義塾大学にはいるのか!と当時、衝撃を受けました。SFC生以外の方も一度読んでおいて損はないかと思います。

「・・・四年前のことを、皆さんもビデオなどを見て思い出したかと思うんですが、 当時のキャンパスには何もなかったんですね。 メディアセンターもなくて、そして野原の中に草ぼうぼうというかんじでした。 その中をだらだら坂を登ってくるわけですが、 その両側にチャイニーズタローという木を植えたのでタロー坂という名にしようじゃないか、 なんて話をしました。 (中略) そのチャイニーズタローの坂をずっと上がっていきますと、 石段がありましてその石段を一歩一歩あがっていく。 そしてその脇を川が流れている。その水に自分の身を清めて、そして学問の殿堂の中に入っていくのだ、 っていうイメージをいつも私はもっていました。 もっとも、あの、石段を一歩一歩って言いましたが、あれ一歩一歩じゃ歩けないところがいやなんだけど・・・。(場内爆笑)

しかし、いずれにしても、ギリシャ神殿のような建物が見えてきます。実に素晴らしい。
そして皆さんご承知のようにこのキャンパスはすべてギリシャ読みになっていますよね。 ギリシャ読みっていうことで、消防署と喧嘩をしました。 消防署に言わせると、いざ火事という時に『アルファ館』なんて言ったって判らないというのです。 そこでまあ仕方なし二重読みにしながらやっていきましたが、だんだんなれてきて、あれ、カッパ館などすぐ覚えられました。 梅垣さんが言ったんです、あれ、κでカッパと読むんだよ、と。 丁度、池があるから、河童が住んでいるからカッパ館だなんて。 しかもなんとなく梅垣さんが河童に似てたもんだから、カッパ館という名前が頭に残ってしまったんですが・・・。

その他、イオタとかイプシロンとかいっぱいあるんですが、そしてオメガ館があって、 それが全体としてギリシャの町をつくっているような、来た人が皆、ギリシャの神殿のようだと、 こう言ってくれるんですね。私はそれが嬉しくて・・・。

ギリシャというのは皆さんご承知のように学問発祥の地であります。

その学問発祥の地というのがアテネなんです。
アテネは皆さん知っているから詳しくは言いませんが、 ご承知のようにアテネという女神がいるわけです。 その女神が世界の王様・ゼウスの頭から出てきたわけですが、文武、そして知恵の働く優れた女神だった。

それがアテネという名前でありますが、それをローマ語の読み方では『ミネルバ』と呼びますね。

アテネの守護神はこの女神・ミネルバであると言われています。
したがって、アテネの森をミネルバの森と呼ぶわけです。 そのミネルバが大変愛した動物というのは梟であったと言います。 梟というのがミネルバの森にたくさん住んでいて、そのたくさん住んでいる梟たちが、 日が暮れて先が見えなくなってくると、一斉に飛び立って、そして世界の暗闇を一斉に照らす、と。 道筋を示すために飛んでいくのだ、と。

これがギリシャの学問の発生と言われています。


私はまさにこの学校が、ギリシャの学問の発祥の地であると、そういっても構わないと思っているんですが、 その学問発祥の地のキャンパスの森。 その森が、皆さんがたご承知のようにこの裏側に神社があるんですが、 その神社に慶應義塾がそれを立て直しましたので大きな石碑がありまして、 そこに『慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスがここに始まる』と書いてあるわけですね。 その石碑を、私達が来る前からここに住んでいた、梟のようなかたですが、 その清水さんが一生懸命説明してくれた時に、私はすごいところだなあと思い、 ミネルバの梟というのがそれから好きになりまして・・・・

梟というのは、ようするに真っ暗闇の世界に、自分達の行く道を探して、世界に飛んでいって、 そして夜明けが来るのを待っている。こういうのが梟なのだなとそのとき感じたのであります。

私はこのキャンパスというものは、まさにそうしたギリシャの学問の発生の地であるという気がしております。 そこで私は皆さんが一年生として入ってきた時にまず言ったはずです。 『一年生になった皆さん、まずびっくりしてください。驚くことから学問は始まるんですよ』 この言葉はカーライルのものでありますけれども、学問はまさに驚きから始まります。 そのことを、私は皆さんがたがどう分かってくれるだろうかと思っているうちに皆さん方はどんどんどんどんそれを身に付けて、 そして一年生になって驚き、二年生になってどうしてこんなことがあるんだろうと考え、 三年生になってそれをどうやったら解くことが出来るかと考え、四年生になったらそのデザインをつくって、 いよいよ皆さん方は卒業します。

卒業式は昨日終わりました。このテイクオフラリーは卒業式ではないんです。

日本の世界も今、真っ暗闇です。これから皆さんは梟となって、その真っ暗な闇の中で、目を光らせて、 そして飛んでいってほしいんです。皆さんが他の梟が、どんどん飛んでいってくれれば、きっと日本はよくなります。 そう私は思っています。(涙声)

このキャンパスは、学生も教職員も皆が一緒になってつくったものです。 そのつくったキャンパスがおそらくこれからの日本の発祥の地になると私は信じています。

皆さんがた、私はもう涙が出てしまうからいえません。この学園を去るにあたって、皆さんにぜひ、 その最初の一年のときに味わった気持ちをどうかこのキャンパスに残していってください。 そして、翼が疲れたら、またこのミネルバの森に戻ってきてください。 そしたら、皆さん方はきっとここでまた憩いを得て、そしてその憩いの上に立ってまた日本のために、 将来をつくってゆくことができる。そういう人類と地球を、私たちはつくりたい。 ――このような気持ちを持っております。 そうして皆さんがたに、常に、新しい日本の学問はこうなんだということを伝えていきたいのです。

私は、大学の改革には、三つがなければいけないと言っています。

それはまず、大学の理念を変えなければいけません。今の日本の大学には理念がありません。理念なき大学は滅びます。

そして二番目に、私達は制度の改革をしなければいけません。制度をどんどん新しく、自由に、 そして何でもできるんだ――そういう形の方向に持っていかなければいけません。規制撤廃こそ、私は、大きな道筋だと思っています。

そして三番目に、私たちはいろんな交流を通じて、その大学の中にいろんなソフトをつくっていかなければなりません。

しかしこんなことを、私がこのキャンパスができる十年前くらいに『新しい時代の高等教育』という本を書きました。 その本を書いていたときには日本でこれが実現できるとは思っていませんでした。 幸いにして私は幸せ者でした。たまたまそのようなチャンスが与えられました。

そしてその私の考えていることに、皆さん方みんな積極的に協力をしてくれました。

三田ではできなかった改革がここではどんどん進みました。 私などが考えていることよりも遥かにすばらしいアイデアがどんどん生まれました。 そのような素晴らしい先生方を指導者とし、 そして皆さんがたがやる気になって大いにやることはやろうじゃないかといって努力してくれたこと。 それが、私は今日のSFCをつくりあげた――こう思っています。

このSFCには、今度、いずれ相磯先生がお話しになると思いますけれども、そのゲストハウスとセミナーハウスの向こう側に、大きな、 また建物ができるでしょう。これは国がマルティメディアの開発をやっていくために、そのソフトの開発のために、 アメリカに比べて十年は遅れています、その遅れているものを追いつこうとするために、その追いつくことのできる場所はどこか、 日本中探してみたならば、このSFC>しかなかった。だから、国がお金を出してSFCにそれをやってくれ、といって頼んできました。 森ビルの森さんもいろいろ考えた。 東京大学とか一橋大学とか東工大とか、いろいろ考えたけれども、やっぱりSFCのようにソフトとハードを両方やっていけるような大学。 学問をつくっていこうとしている学校はないということから、あの森さんがここに大学院を寄付してくれました。 そして今や国もそれを認めることになって、このSFCに、明治以来始めて私学の中に国がお金を投下して教育を進めてほしいと言ってきました。

そこまでSFCが認められたのは、私たちの力ではありません。

それは皆さんがた卒業する四年生の方たち、そして在校生の人達、 皆が一つ一つが自分達がやるべきことは何かと考えて努力してくれたその成果であると私は思っています。

これから、その成果を生み出した力を、これからも皆さんがたがつくってくれて、真っ暗闇な日本や世界に、梟のように、皆さんの知識を、 そして頭脳をどんどん広げてください。私は大学を去るわけではありますけれども、もちろん若干のお手伝いはしますけれども、 私自身はもう講義することはなくなりました。講義というか、大学で広い教室で講義をすることはなくなりました。

あるかたが、私に最終講義を、というふうなお話をくださいました。

しかし私は最終という名前を付けた講義をするつもりはございません。

私は、一生、死ぬまで教師です。

そして、何とかして、少なくとも私が日本に生存する限りは、日本にそして皆さんがた後輩、 あるいは子供達や孫達が喜んでくれるものを何とかひとつ残したい。 こう私は念願しています。しかしそれは私の単なる高言かもしれません。 皆、私がいろんなことを言いますと、あ、また大ボラを吹いてる、と言う人もおります。 しかし、皆さん、大ボラを吹いたようだけれど、あの横浜から地下鉄が通って、 そして慶應義塾の前に来て、そしてそこから今度は新厚木までつながって新幹線で五分で行けるようになりますよ、 東京だって名古屋だってすぐ行けるようになるんですよ、そうやって新幹線や地下鉄が通るんですよ、何てことを言ってきました。 もちろん私だって、そんなものが十年以内にできるとは思っていません。 しかし、それはしかし着々と、やっぱり進むんですね。今や湘南台まで地下鉄が来ることになったんです。 まだ門の前までは来ておりません。それを見るまで私は死ぬことができません。 そして、皆さんがたもどうかそれができる時までSFCが発展をしている姿を是非見守ってください。

卒業する皆さん方、疲れたらこのミネルバの森に戻ってきてください。

そして、私たちと顔が合ったら、また心をお互いに開きあって、話そうではありませんか。昨日私は卒業式に出ておりましたが、 (中略)私が本当に驚いたのは、あの時あの高橋君が壇上でSFC三田会をつくりましょう、賛同してくれますかと言って、 皆が賛同したその時に、あの高橋君が泣いたんです。(中略)なんていったって、鬼の高橋という感じでございます。 私は感激しました。 こんなに高橋君が愛してくれるSFCそれをつくったのは皆さんがたの力だったんだってことを私はその時、じっくりと感じました。

皆さん方、一年の計を立てるなら種を蒔けばいいんです。十年の計を立てるなら木を植えればいいんです。 百年の計、はかりごと、計画をしようと思うなら、人を育てるしかないんです。 皆さん方はその私が考えていた以上にものすごく育ってくれた。ものすごく私の期待に応えてくれました。 しかしそれは私のためでもなければ、皆さん方がそうやってやろうと言ったわけでもありません。

しかし、このキャンパスの雰囲気が、そして先生方が徹夜になって皆さん方を指導してくれました。 ある先生がコンピューターができない学生を前にして一生懸命に教えてくれました。 その学生はその先生が誰だかよく知らなくて教員プロフィールを見たら、凄い先生だってことがわかりました。 こんな偉い先生が自分と徹夜になって教えてくれたことに感激して私に手紙をくれました。 こんな凄い先生がいる学校に自分は入れて本当に幸せだったとその学生は伝えてくれました。こういう話はきりがありません。 だからこそ、SFCこそが本当の大学なんだ、本当の大学は本当の学問をつくり、制度を変え、 そして新たなる教育をやっていくんだということを私は声高らかに世の中の人に訴えたいと思っています。

ミネルバの梟の皆さん方、是非羽ばたいてください。

そして、真っ暗な日本や世界に光を灯してください。

・・・・どうもありがとう」

35040時間。

この数字は、大学生活四年間という時間です。

四年後の君は、どんな気持ちで、大学生活を振り返るのだろうか。

一度しかない大学生活の四年間、何に賭けるか。

僕は大学生活に全く悔いも後悔もありません。本当に最高だったと心から言えます。

最高の出会い。最高の仲間、最高の後輩、最高の人生の諸先輩方。

間違いなく僕の人生を変えてくれたのは、大学生活という時間でした。

本気になれば、35040時間あれば、なんだってできる。

35040時間という、未来のための今という時間を。一度しかない大学生活の四年間を。

入学した今だからこそもう一度しっかり自分の未来を考えて最高の大学生活を送って頂きたいと、心から、願います。

僕らの前に道はない。

僕らの後ろに道はできる。

次代を切り開くのは、僕らだ。

世の中不思議なもので、人は出会うべくして出会うものです。

いつか、どこかで、あなたにお会いできることを願って。

入学、本当におめでとうございます!!!!!

光井勇人

光井勇人。

いよいよ始動します!

2011.04.30(sat)

J-POP FESTIVAL開幕戦!

東北地方太平洋沖地震によって被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

被災地の方々に対しましては、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を祈念いたします。

この度の東北地方太平洋沖地震の多大な被害と現在の状況を鑑み、2011年4月上旬開催を予定していたJ-POP FESTIVALを主催者判断で開催を延期させて頂きまして、御迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

そして、いよいよ。

自分自身に今できることを。

今できるカタチで。少しずつですが動き出していきたいと思います。

本日、2011年4月30日(土)に、J-POP FESTIBVAL開幕戦を開催します。

営業フロアならびに設備などは最小限の使用とし、イベントが運営可能な最低限の電力で開催させて頂きます。

なお本イベントは、収益の一部を日本赤十字社を通じて、東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付致します。

3.11後の世界で。

主催イベントを1ヶ月間、全て自粛するという結論を出して。

ここ数年の中で初めてイベントをしないという空白の1ヶ月間があって。

自問自答を何度も繰り返す中、初めて気づけた事がたくさんあって。

自分がどれだけ人を好きで。人を喜ばせるのが好きで。

人を楽しませるのが好きで。だから自分にはイベントが必要で。

イベントという言語が自分にとってどれだけ大切なものなのか、自分にとって言葉以上にどれだけ必要不可欠なものなのか、ようやく分かった気がして。

イベントが世界からなくなる時。

それはイベントが人に夢を与えれなくなった時だろう。

逆に言えば、世界を感動させ続ける限りイベントというメディアは絶対になくならない。

これから先も、ずっとずっと。

誰かを笑顔にするために。誰かを幸せにできるように。

誰かに夢を与えれるように。誰かの夢であれるように。

誇りを持って生きていくために。

そして、日本を元気にするために。

僕は、一生、イベントをやっていく。

J-POP FESTIVAL

開幕戦!

ニッポンが踊る!

ニッポンを歌う!!

ニッポンを元気にする!!!

こんな時代だからこそ、ゼロから祭をみんなでつくっていけたらと思うんです。

2011.04.30(sat)

23:00ーMIDNIGHT

【Fantajisuta】

入江慎也(吉本興業カラテカ)

【Resident DJ】

デッカチャン(吉本興業)

【GUEST DJ/VJ】

SHIN、INUI、宇都宮、YuriSerizawa、takatosu、SAAYA&MISATO、marIm0 and more…

【Twitter中継】

@hayato_Japan

【開幕戦特価】

GENTLEMEN:3000円!朝まで飲み放題

STUDENT:2000円!朝まで飲み放題

LADIES:1000円!朝まで飲み放題

4月生まれ:おめでとうございます!FREE!で朝まで飲み放題!!

会場はコチラ!

■■■■■■■■■

Gallery Roppongi

ギャラリー六本木

港区西麻布1-1-1 B1

TEL: 03-5771-4447

【web】http://gallery-roppongi.com

【地図】

http://mobile.gnavi.co.jp/search/shop.php?gDistrict=110&area=&gShopID=a027602&gGpsLon=&gGpsLat=&uid=NULLGWDOCOMO&c2=452002930

HOUSE NATION “GraduNation Party 2011″開催中止のお知らせ

http://housenation.jp/party/gradunationparty2011.html

3/11に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

この度の東北地方太平洋沖地震の多大な被害と現在の状況を鑑み、3/27(日)開催予定の

「HOUSE NATION “GraduNation PARTY 2011″」を中止とさせていただくことになりました。

チケットをお買い求めいただいた皆様、イベントを楽しみにされていた皆様には多大なるご迷惑をおかけしますことを

深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、チケット払い戻しに関しましては、以下をご参照いただき、ご対応お願いいたします。

お手数をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【イープラス】

お問い合わせ:

http://eplus.jp/qa/

TEL 0570-06-9911

払い戻しチャート表:

【PCから確認】http://eplus.jp/page/eplus/refund2/

【携帯から確認】http://eplus.jp/msys/web/refund2/

払い戻し期間:3月16日(水)10:00~4月30日(土)23:59まで

※通信インフラの混雑や負荷を避けるため、当面の間、イープラスからのメール配信サービスを自粛しております。

払戻し方法の詳細は払戻方法チャートを確認して下さい。

HOUSE NATION “GraduNation PARTY 2011″実行委員会

エイベックス・エンタテインメント株式会社

株式会社エイジ・エンタテインメント

都内随一のCLUB「DIANA」からお届けする、日本最大規模の卒業パーティー。

日本の音楽シーンを牽引してきた、小室哲也とDJ KOO(TRF)の二人というBIGGUESTを迎え、

house nationが誇る上質なサウンドと様々なコンテンツから成る夢の豪華セレブレーションが実現!

音楽、ファッション、カルチャー…時代の先端が詰まった”ハウスネイション・ブランド”と

2011年3月卒業予定の大学生のタッグによる、最高の”GraduNation”をお届けします!

4月から社会人になる大学4年生にとって入社前に「同期」と知り合える最後の貴重な機会であり、

また同時に、大学生活最後にして最高の思い出になる事、間違いなし。乞うご期待下さい!

日時 : 2011.3.27 sun|START/19:00 CLOSE/22:00

会場 : CLUB DIANA (HP:http://www.clubdiana.jp/)

料金 : 当日 4,000yen 前売 3,500yen (e+:http://eplus.jp/hn-gr)

企画/制作:avex entertainment Inc. / AGE ENTERTAINMENT Inc.

出演者

★ Special Guest Live ★

小室哲哉

★ Special Guest DJ ★

DJ KOO from TRF

★ DJ ★

YURiA(HOUSE NATION) / AYA / Beeeiso / SEVEN / Yuri Serizawa / and more…

★ VJ ★

takatosu / MVC / marIm0 / Yuri Serizawa

※20歳未満の方のご入場をお断りさせて頂きます。予めご了承お願い致します。

入場の際にID CHECKを行いますので、必ず、身分証明書を御持参下さい。

消防庁の防災マニュアルです。

◆救出活動・救護活動

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later52.html

======
【避難所】
◆全国の防災&避難所マップ

http://animal-navi.com/navi/map/map.html
◆東京都避難所・医療機関一覧【防災マップ】

http://www2.wagamachi-guide.com/tokyo_bousai/
◆東京都避難所・医療機関一覧【防災マップ】※携帯版

http://www2.wagamachi-guide.com/tokyo_bousaikt/
◆神奈川県避難所一覧

http://www.pref.kanagawa.jp/sys/bousai/disaster/dynamic/ndbpdpiu03hh_hinanjo_sichoson.html

【情報】
◆平成23年 東北地方太平洋沖地震について 03./12 10:00 現在 速報http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103121000.pdf
◆yahoo! 地震情報

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/earthquake/
◆Google 災害情報サイト

http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html
◆SAVE JAPAN 災害情報サイト

http://savejapan.simone-inc.com/
◆公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポットを無料開放

http://mb.softbank.jp/scripts/japanese/information/topInfo/detail.jsp?oid=537231387

【ヘルプ】
◆全国AEDマップ※心肺停止の方がいたらここから探して下さい

http://aedm.jp/
◆アレルギー支援ネットワーク

地震で被災されたアレルギーの子どものご家族で、アレルギー用ミルクやアルファ化米がなくてお困りの方は、下記までご連絡下さい。

電話:052-485-5208

メール:info@alle-net.com

備蓄物資を送り頂ける様です。

【被災地の方との連絡手段まとめ】

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/037/37110/
◆災害用伝言ダイアル
≪171≫
伝言の登録

171⇒1⇒電話番号入力⇒自分の電話番号
伝言の登録

171⇒2⇒電話番号入力⇒自分の電話番号
◆宮城県警

行方不明者に関する電話相談窓口を開設。

TEL:022-221-2000
◆iPhone 災害用伝言板サービスアプリ

http://itunes.apple.com/jp/app/id425650996?mt=8#softbank
◆Google 人探しサイト
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

【義援金】

mixi 「東北地方太平洋沖地震」への義援金募集

http://mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=1284

【神奈川】
◆港北版地震防災マニュアル

http://ameblo.jp/kazuma-nakatani/entry-10827678470.html
【防災マニュアル】
<屋内編>
1.一般住宅 ・自宅での基本的事項

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence111.html
丈夫な机やテーブルなどの下にもぐり、机などの脚をしっかりと握りましょう。
また、頭を座布団などで保護して、揺れが収まるのを待ちましょう。
●突然大きな揺れに襲われたときは、まずは自分の身を安全に守れるように心がけましょう。

●戸を開けて、出入り口の確保をしましょう。

●棚や棚に乗せてあるもの、テレビなどが落ちてきたりするので、離れて揺れが収まるのを待ちましょう。

●あわてて戸外に飛び出さないようにしましょう。

1.一般住宅 ・寝ているとき

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence112.html
揺れで目覚めたら寝具にもぐりこむかベッドの下に入れる場合はベッドの下に入り、身の安全を確保しましょう。
●暗闇では、割れた窓ガラスや照明器具の破片でけがをしやすいので注意をしましょう。

●枕元には、厚手の靴下やスリッパ、懐中電灯、携帯ラジオなどを置いておき、避難が出来る準備をしておきましょう。

●寝室には、倒れそうなもの等をおかないようにし、頭の上にものが落ちてこない所に寝ましょう。
2.マンション

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence120.html
高層階では、地表より揺れが大きくなることがあるので注意しましょう。
●丈夫な机などの下に身を隠し、揺れが収まるのを待ちましょう。

●高層階での地震は、揺れ始めは遅く、揺れ出すと長く揺れ、揺れ幅も大きくなる傾向があります。

●日頃から非常口の確認をしておきましょう。
3.職場

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence130.html
職場ではキャビネットや棚、ロッカー、コピー機などから離れ、頭部を守り、机の下に隠れるなど身を守りましょう。
●窓ガラスが割れることがあるので、窓際から離れましょう。

●OA機器などの落下に注意しましょう。

●常日頃から整理整頓をするなど職場環境をよくしておきましょう。

●外へ逃げるときは落下物などに注意し、エレベーターは使わないようにしましょう
4.スーパー・デパート

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence140.html
バックや買い物かごなどで頭を保護し、ショーケースなど倒れやすいものから離れましょう。
●エレベーターホールや比較的商品の少ない場所、柱付近に身を寄せましょう。

●ガラス製品や瀬戸物、その他、陳列棚の商品などの落下・転倒に注意しましょう。

●慌てて出口に殺到せず、係員の指示に従いましょう。

●エレベーターが動いていたとしても、エレベーターによる避難はしないようにしましょう。
5.映画館・劇場

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence150.html
バックなどで頭を保護し、座席の間に身を隠して、揺れが収まるのを待ちましょう。
●天井からの落下物や窓ガラス等に注意しながら、安全な場所に避難しましょう。

●停電しても誘導灯や非常灯がつきますので、慌てずに、係員の指示に従いましょう。

●慌てて出口や階段に殺到しないようにしましょう。

●事前に避難口を確認しておきましょう。

6.地下街

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence160.html
慌てずに、バックなどで頭を保護し揺れが収まるのを待ちましょう。
●停電になっても、非常照明がつくまでむやみに動かないようにしましょう。

●地下街では60メートルごとに非常口が設置されているので、一つの非常口に殺到せずに地上に落ち着いて脱出しましょう。

●脱出するときは、壁づたいに歩いて避難しましょう。

●火災が発生しなければ比較的安全なので、慌てずに行動しましょう。

7.学校

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence170.html
教室内では、机の下に潜って落下物などから身を守り、慌てて外に飛び出すなど勝手な行動はせずに、教職員の指示に従いましょう。
●廊下、運動場、体育館などでは、中央部に集まってしゃがみましょう。

●実験室などで薬品や火気に注意し、避難しましょう。

●通学路が危険なこともあるので、勝手に帰宅しないようにしましょう。

8.エレベーター
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence180.html

全ての階のボタンを押し、最初に停止した階でおりるのが原則ですが、停止した階で慌てておりるのではなく、階の状況を見極めるのも大切です。
●地震の時は同様に閉じこめられている人も大勢いると予想されます。救助にすぐに駆けつけてくれるとは限りません。

●エレベーターに閉じこめられても、焦らず冷静になって「非常用呼び出しボタン」等での連絡を取る努力をしましょう。

<屋外編>
1.住宅地
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence210.html
強い揺れに襲われると、住宅地の路上には落下物や倒壊物があふれます。

●住宅地の路地にあるブロック塀や石塀は、強い揺れで倒れる危険があります。揺れを感じたら塀から離れましょう。
●電柱や自動販売機も倒れてくることがありますので、そばから離れましょう。
●屋根瓦や二階建て以上の住宅のベランダに置かれているエアコンの室外機、ガーデニング用のプランターなどが落下してくることがあります。頭の上も注意しましょう。
●強い揺れが起きると、耐震性能の低い住宅が倒壊する場合もあります。これにより瓦礫や窓ガラスが道路内に散乱する可能性もありますので、揺れを感じたら周辺の状況に注意しましょう。
2.オフィス街・繁華街
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence220.html
中高層ビルが建ち並ぶオフィス街や繁華街では、窓ガラスや外壁、看板などが落下してくる危険性があります。

●オフィスビルの窓ガラスが割れて落下すると、時速40~60kmで広範囲に拡散します。
ビルの外壁や張られているタイル、外壁に取り付けられている看板などが剥がれ落ちることもあります。
鞄などで頭を保護し、できるだけ建物から離れましょう。
●繁華街では、オフィス街には少ない、店の看板やネオンサインなどの落下・転倒物が加わります。
強い揺れに襲われた際には十分注意しましょう。
3.海岸
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence230.html
海岸で強い揺れに襲われたら、一番恐ろしいのは津波です。避難の指示や勧告を待つことなく、安全な高台や避難地を目指しましょう 。

●近くに高台がない場合は、3階建て以上の建物を目指し、3階より上に上がります。
●津波は繰り返し襲って来て、第一波の後にさらに高い波が来ることもあります。いったん波が引いても絶対に戻ってはいけません。
●避難標識が整備されている場合には避難する際の目安になります。
●海水浴中の場合は、監視員やライフセーバーがいる海水浴場では指示に従って避難しましょう。
4.川べり
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence240.html
津波は水を湛えている川を遡ります。

●流れに沿って上流側へ避難しても津波は追いかけてきます。流れに対して直角方向に素早く避難します。
5.山・丘陵地
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence250.html
落石に注意し、急傾斜地など危険な場所から遠ざかりましょう。

●登山やハイキングで山にいる時に強い揺れに襲われた場合には、まず落石から身を守りましょう。
●地震で地盤がゆるみ、崩れやすくなっている可能性がありますので、ガケや急傾斜地など危険な場所には近づかないようにしましょう。
<乗り物編>

1.運転中の場合
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence310.html
急ブレーキを踏めば予想外の事故を引き起こすことにつながります。
●揺れを感じたら

1: 急ブレーキは禁物です。ハンドルをしっかり握り、前後の車に注意しながら徐々にスピードを落とし、道路の左側に停車します。
2: エンジンを切り、揺れがおさまるまでは車外に出ず、カーラジオから情報を入手します。
3: 避難の必要がある場合は、車のキーはつけたままにし、ドアをロックしないで、窓を閉めます。
4: 連絡先を見えるところに書き、車検証などの貴重品を持ち、徒歩で避難します。

●車での避難は、緊急自動車などの妨げになりますのでやめましょう。
2.鉄道
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence320.html
緊急停車に備え、ケガをしないように姿勢を低くしたり、手すりやつり革をしっかり握りましょう。

●強い揺れを感知すると電車は緊急停車します。
●座席に座っている場合には、低い姿勢をとって頭部を鞄などで保護し、立っている場合には手すりやつり革をしっかり握って転倒しないようにしましょう。
●停車後は、乗務員の指示に従いましょう。

3.新幹線
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence330.html
新幹線は早期地震検知警戒システム(ユレダス)が作動して緊急停車します。

●高速走行している場合が多いので、座席に座っている場合には、前に飛び出さないように座席の間に体を隠し、立っている場合には手すりをしっかり握って転倒しないようにしましょう。
●停車後は、乗務員の指示に従いましょう。
4.地下鉄
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence340.html
震度5弱程度の揺れを観測した場合に運転を停止し、線路途中なら安全を確認し、低速で最寄りの駅に向かいます。

●地下鉄の運行速度は時速40~50km程度です。
●座席に座っている場合には、低い姿勢をとって頭部を鞄などで保護し、立っている場合には手すりやつり革をしっかり握って転倒しないようにしましょう。
●停電になっても非常灯が1時間程度は点灯するので、慌てずに行動しましょう。
●地下鉄によっては高圧電線が線路脇に設置されているので、勝手に線路に飛び降りると大変危険です。
●停車後は、乗務員の指示に従いましょう。
5.バス
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/occ/occurrence350.html
急ブレーキが踏まれる場合もあります。ケガをしないように姿勢を低くしたり、手すりやつり革をしっかり握りましょう。

●強い揺れを感じた場合に、危険を回避するために急ブレーキが踏まれることもあります。
●座席に座っている場合には、低い姿勢をとって頭部を鞄などで保護し、立っている場合には手すりやつり革をしっかり握って転倒しないようにしましょう。
●停車後は、乗務員の指示に従いましょう。

揺れが収まったら
1.身の安全の確保

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later10.html
まずは周囲を確認。身の安全を確保しましょう。
●あわてて行動すると、転倒した家具類、飛び散ったガラスの破片等でケガをする恐れがあります。

●小さな揺れの時、又は揺れがおさまった後に、窓や戸を開け、出口を確保しましょう。

2.避難の判断

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later20.html
正しい情報に基づいた判断を! それがあなたの運命を左右します。

●災害が発生したときにはデマが飛び交いがち。噂に惑わされず、テレビ、ラジオ、役場等からの情報に注意し、正しい状況の把握に努めましょう。

●役場から避難の指示・勧告等が出たら、それに従いましょう。

●役場からの指示・勧告等がなくても、身の周辺に危険が迫っていると判断した場合は、ためらうことなく避難しましょう!

●消防署、警察等は救急・救助活動等に追われていることが予想されます。災害状況の問い合わせ等はこれらの活動に支障をきたすのでやめましょう。

●地震時に多くの人が電話をかけると、電話がつながりにくい状況になりますので、電話や携帯電話の使用は控えましょう。

3.避難の行動
・家を出るとき

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later31.html
避難するときも周囲を確認。思わぬ事故に遭う恐れがあります。
●外に出るときも周囲の確認を。ガラスや看板等が落ちてくる可能性があります。

●避難する時には、電気のブレーカーを切り、ガスの元栓を閉めましょう。

●我が家の安全を確認後、近所にも声をかけて安否を確認しましょう。

・火災に遭遇した場合http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later32.html
火災では煙が死亡要因の多くを占めています。冷静な避難行動をとりましょう。
●日頃から火災が発生した場合に備えて避難ルートを確認しておきましょう。

●火災報知設備の警報を聞いたときは、状況を確認するとともに、速やかな行動を心がけましょう。

●煙が部屋や廊下に充満してきた場合は、ハンカチやタオルなどで口・鼻をしっかり覆い、煙を吸わないよう姿勢を低くして避難しましょう。
・避難方法http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later33.html
避難するときに車を使うと混乱を来す場合があります。
●避難する時は原則として徒歩で避難しましょう。車を使うと渋滞を引き起こし、消防・救急活動などに支障を来します。

●普段歩いている道も混乱して、歩きにくくなっている恐れがあります。携帯品は歩きやすいよう背負える範囲のものにとどめ、服装は活動しやすいものにしましょう。

●最寄の小・中学校などが避難所に指定されています。また、さらに危険性がある場合は広域避難場所に避難する必要がありますので、身の回りの避難所や広域避難場所を日ごろからチェックしておきましょう。

4.帰宅困難者
・帰宅の判断

遠距離を無理に帰宅しようとすると、却って二次災害を引き起こす恐れもあります。 むやみに移動しないようにしましょう。

●通行できる道路が限られ、また駅などには人が押し寄せてパニックが発生する恐れがあり、消防活動などに支障を生じる恐れもあります。

●家族の安否が心配な場合は、公衆電話、NTTの災害伝言ダイヤル171、携帯電話の災害伝言板で家族と連絡をとり、安全が確認できたら、無理に避難する必要はありません。

●帰宅することだけを考えるのではなく、状況に応じて、自分がいる地域の救援活動に参加することも考えましょう。
・帰宅方法

地震が起きると普段通っている道路も通行困難になります。普段から自分で帰宅ルートを歩くなどして、道路の状況を確認しておきましょう。

●徒歩で帰宅する場合に備えて、普段から帰宅ルートを確認しておきましょう。災害時に通行止めになったり、混乱が発生する恐れが高いルートは出来るだけ避けましょう。

●夜は特に足下が見えにくく危険です。特に自宅まで遠距離の人は時間帯もよく考えて行動しましょう。

●災害時には、情報提供などを行う帰宅困難者支援施設として、学校や公共施設、コンビニエンスストア、ガソリンスタンドなどが指定されるケースが増えてきています。これらの施設も併せて確認しておきましょう。
5.救出・救護
・初期消火

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later51.html
強い揺れではまず身の安全を確保してから火を消しましょう。

●大きな揺れの時は、一度机の下などに身を伏せ、揺れが収まるのを待ってから火を消しましょう。

●火災になった場合は、周りの人に大きな声で助けを求めるとともに、手近にある消火器などで初期消火をしましょう。

●もし初期消火ができず天井まで火が広がってしまったら、自分や他の住人の安全を確保するとともに、消防隊や消防団へ助けを求めてください。

●消防隊が到着するまで、近所の人たちや自主防災組織の人などと協力して、近隣の住民(特に子供や高齢者などの要援護者)の避難を確認し、バケツリレーなど火災の延焼阻止を試みましょう。
・救出活動・救護活動

http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/lat/later52.html
消防による救出活動が困難な場合には、住民たちの協力が必要です。
●災害が大きくなると、負傷者が多くなり、また道路が通行困難となっているために消防署などによる救出活動が間に合わない場合があります。軽いケガなどの処置は、みんながお互いに協力し合って応急救護をしましょう。

●建物の倒壊や落下物などの下敷きになった人がいたら、意識があるかどうかを確認し、励ましましょう。救出活動には危険が伴う場合があります。できるだけ複数で協力して行いましょう。

地震が起きる前に

1.地震を知る
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation010.html

地域や住んでいる建物によって地震による揺れの強さが違うことを知っておきましょう。
●震度とは、地面の揺れの強さで表しますが、同じ地震でも地盤や同じ建物でも階により揺れの程度が違ってくるので、地域で想定されている震度を基に実際に自宅や職場がどれくらい揺れるのか知っておくことが必要です。

●マグニチュードは地震そのものの大きさを表すもので、実際の揺れの強さを意味するものではありません。

2.家庭での防災会議
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation020.html

地震の時に家族が慌てず行動できるよう、日頃から話し合い、情報を共有しておきましょう。
●地震はいつ起こるかわからないことから、時間帯や誰が在宅してるかなど様々なケースを想定し話し合っておきましょう。
●話し合いでは、想定したケース毎に分担を決めるほか、高齢者や乳幼児など家族構成も考慮し次のようなことも相談しておきましょう。
○家の中でどこが一番安全か
○避難場所、避難路はどこか
○非常持出袋はどこに置いてあるか
●住所、氏名、連絡先や血液型などの自分の情報を記載した避難カードを作成し、普段から携帯しましょう。

3.家族との連絡方法の確認
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation030.html

家族が離ればなれで被災したときを考えて、お互いの安否の確認手段を考えておきましょう。

●家族が離ればなれで被災した場合、自分の身の安全が確保できたら、次は家族の安否を確認しましょう。
●被災地では、連絡手段が限られていますので、公衆電話等から利用できるNTTの「災害伝言ダイヤル171」や携帯電話の「災害用伝言板」などのサービスがあるので活用方法を知っておきましょう。

4.自宅の脱出ルートを考える
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation040.html

避難所に避難するためには、まず自宅から安全に脱出する必要があるので、事前に自宅の避難経路を考えておきましょう。

●地震により、玄関が開かないなどが考えられるので、自宅から外への避難経路は複数のルートを考えておきましょう。

●脱出通路に障害になるものを置かないようにしましょう。

●就寝時に地震が起こることもあるので枕元には懐中電灯、スリッパなどを用意しておきましょう。

●また、2階などからの脱出用に避難はしごを用意しておきましょう。

5.避難路を確認する
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation050.html

自宅から避難所までのルートを事前に確認しておきましょう。
●地震時は、自宅から避難所までの道のりは、普段と違い通行できない場合もあることを知っておきましょう。

●実際に歩いてみるなど危険箇所を把握し安全なルートを確認しておきましょう。

●具体的に自宅から避難所までのマップを描き、危険箇所や避難時に役立つ情報等を書き込むなどしておきましょう。

6.防災活動への参加
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation060.html

地震に備えるには、防災訓練などの地域の防災活動に積極的に参加しましょう。
●地震の時に、初期消火や救出救助活動を行うには日頃からの訓練が欠かせないので、家族全員で防災訓練に参加しましょう。

●9月1日は防災の日で、8月30日~9月5日は防災週間となっていますので各地で防災訓練等が行われていますので、役場などで確認しましょう。

●災害などが発生した場合を想定して参加者で被害状況や対応策について地図に書き込みイメージする「災害図上訓練」も行われています。

●地域の自主防災組織などの活動に参加し、普段から地域で協力しあう体制を築いておきましょう。

7.備蓄品・非常持出品
・備蓄品を備える
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation081.html

地震が発生すると普段どおりの生活ができなくなる事も考えられます。数日間生活できるだけの『備蓄品』を備えておきましょう。

●目安として最低限3日間程度の水や食料品は備蓄しましょう。

●家族構成、住居や地域の特性によって必要となるものは異なります。自分や家族にとって本当に必要なものを考えて準備しましょう。

●家族、地域の状況や消費期限などと照らし合わせて定期的にチェックし、必要に応じて入れ替えましょう。
・非常持出品を準備する
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation082.html

地震の被害によっては、避難を余儀なくされることもあります。避難する時に持ち出す『非常持出品』を準備しておきましょう。

●非常持出品は、備蓄品の中から、避難生活に必要なものを選ぶのがよいでしょう。備蓄品にない場合は、必要に応じて準備しましょう。

●玄関や寝室など持ち出しやすいところに置いておき、すぐに持ち出せるようにしておきましょう。背負える袋などにいれておけば、持ち出したときに両手が使えて便利です。

8.火災を防ぐ
・火災に備える
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation091.html

地震による火災が発生すると大きな被害をもたらします。火災を出さないためには日頃からの備えが大切です。

●時間帯や季節、場所などによって出火の危険性は異なります。様々な状況をイメージして出火防止に努めましょう。

●消火器の正しい使い方を理解し、いざという時に使いやすい場所に備えておきましょう。

●また、消火器には有効期限があるので確認しておきましょう。
・電気機器の出火を防ぐ
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation092.html

日常生活に欠かせない電気も地震時においては出火の要因となりえます。

●家電製品のそばに花瓶や水槽など水の入ったものを置かないようにしましょう。地震で倒れてコンセント部分に水がかかると発火する恐れがあります。

●電気が復旧したきに、転倒したままの電気機器が作動して発火することがあります。ブレーカーが落ちても、器具の転倒やガス漏れを確認してから戻すよう心がけましょう。
・ガス機器の出火を防ぐ
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation093.html

ガスも日常生活に欠かせないものですが、地震時においては出火の要因となりえます。
●揺れを感じて自動的にガスの供給を停止するガス漏れ遮断器(ガスマイコンメーター)がほとんどのご家庭に設置されています。特性や使い方を十分に理解しておきましょう。

●ガスコンロ周辺の棚などから燃えやすいものが落ちてこないようにしておきしましょう。
・石油機器の出火を防ぐ
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation094.html

地震時に出火の要因になりうる石油機器としては、石油ストーブが考えられます。
●石油ストーブへの給油時などに灯油をこぼさないよう注意しましょう。また、倒れても灯油が漏れないように給油口をしっかり閉める習慣をつけましょう。

●石油ストーブのそばには洗濯物やカーテンなど燃え移りやすいものを近付けないようにしましょう。

9.住宅の耐震診断・耐震補強
・耐震診断を受ける
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/pre/preparation101.html

阪神・淡路大震災では家屋の倒壊による死者が約8割を占めました。まずは耐震診断を受け、自分の家が安全かどうかを確かめましょう。

●昭和56年以前に建てられた建物は、古い耐震基準で建てられているため、耐震診断を受けましょう。また、昭和56年以降に建てられた建物でもバランスの悪い建物や地盤が悪い敷地に建てられた建物、壁や基礎にひび割れがある建物なども耐震診断を受けましょう。

●地方自治体によっては耐震診断を無料で受けられたり、費用の補助を受けられる場合があるので、住んでいる地方公共団体に問い合わせてみましょう。
・耐震補強を行う

地震発生後にも普段どおりの生活を送るためには住宅の耐震化が非常に重要です。必要に応じて耐震補強を行い、自分の家の安全を確保しましょう。
●耐震補強方法にはこんなものがあります。
①打ち増しなど基礎部分の補強
②構造用合板や筋交いなど壁面の補強
③沿柱など建物の外側からの補強
④筋交いなどの補強
⑤ベランダなど「はね出し部」の補強
⑥屋根の軽量化
⑦柱の増設
⑧柱や梁などの交換、金具補強
●地方自治体によっては費用の補助を受けられる場合があるので、住んでいる地方自治体に問い合わせてみましょう。

10.ブロック塀・石塀の撤去・補強
1978年宮城県沖地震では、死者の大半がブロック塀の倒壊によるのもでした。また、倒れた塀は道路をふさぎ、避難や救助・消火活動を妨げることにもなります。
●ブロック塀にも基準があり、基準を満たしていないものは大変危険です。また、石塀は、石と石を結んで補強することが難しいので十分な注意が必要です。

●ブロック塀や石塀などは専門家による強度の確認を受け、必要に応じて撤去するか、補強をしましょう。また、そのような塀を生垣に変えることも有効です。

●地方公共団体によっては撤去や補強などの費用の補助を受けられる場合があるので、住んでいる地方公共団体に問い合わせてみましょう。

11.家具・家電製品
・家具の転倒を防止
建物が無事でも、家具などが転倒すると、下敷きになってケガをしたり、避難経路を塞いだりしてしまいます。

●タンスや棚はL型金具などで壁の桟や柱に固定しましょう。

●引き出しや観音開きの扉にはストッパーなどを取り付け、中身が飛び出さないようにしておきましょう。

●扉がガラスの場合はガラス飛散防止フィルムを貼っておきましょう。

●壁や家具の種類などによって適した方法が異なります。自分の家や家具などにあった方法を選びましょう。

●地方自治体によっては家具転倒防止器具の取り付けを無料で実施していたり、費用の 補助を受けられる場合があるので、住んでいる地方自治体に問い合わせてみましょう。
・家電などの転倒・落下防止

家電製品が転倒したり、照明器具が落下したりすることも大変危険です。
●台にテレビやパソコンを載せている場合は、金具や耐震シートなどで本体と台を固定し、L型金具などで桟や柱に固定しておきましょう。

●吊り下げ式の照明器具は複数のチェーンを使い数箇所を天井に止め、固定しましょう。

●蛍光灯や電球は、割れても飛び散りにくい飛散防止が施されたものに取り替えましょう。
・家具の配置を工夫する

家具などの配置を工夫することも有効です。まずは手軽にできることからはじめてみましょう。

●寝室や子供・高齢者の部屋、出入口付近にはできるだけ背の高い家具は置かないようにしましょう。

●就寝位置を家具から離したり、転倒しにくい側方とするといった方法も考えられます。

●重量のある家電製品はできるだけ低い位置に置くようにしましょう。

東北地方太平洋沖地震について

3月11日、国内観測史上最大の規模を記録した東北地方太平洋沖地震が発生いたしました。
東北地方太平洋沖地震によって被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
この震災により多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げさせて頂きます。
被災地の方々に対しましては、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を祈念いたします。

弊社としては今後、支援活動の一環としての企画を現在検討させて頂いており、正式に決定次第、御案内させて頂きます。

株式会社エイジ・エンタテインメント代表取締役社長 光井勇人

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。

本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

12月30日(木)~2011年1月3日(月)迄を年末年始の休暇とさせて頂きます。

なお通常営業は2011年1月4日から開始致します。

12/18(土)に美女ヴァイオリニスト末延麻裕子が六本木一丁目の眺望抜群高層ホール
でジャズ&クラシックのコンサートを開催します。

是非足を運んでみてください!

      記

日時:2010年12月18日(土) 13:00~14:30
会場:泉ガーデンタワー34F オフィス設計ホール
    (南北線・六本木一丁目駅直結)
出演:末延麻裕子、別所和洋(ジャズ・ピアニスト)
曲目:ピアソラ「ブエノスアイレスの秋」
    リスト「愛の夢」
        サン=サーンス「死の舞踏」
    ガーシュウィン「ラプソディー・イン・ブルー」他
料金:3000円
   ※ブログを見てご予約頂いた方は1000円引き!
申し込み先:古舘プロジェクト・千葉 03-3235-1561

何卒宜しくお願い申し上げます。

2010年12月1日。

2年前の今日、Age Stockは渋谷のO-EASTで始まった。

http://www.agestock.jp/agestock08/

 

「僕らの前に道はない。僕らの後ろに道はできる。」

そう信じて、挑戦し続けたから今があるし未来がある。

道なき道を共に歩んでくれた仲間に感謝。

心から。

去年のAgeStock2009 in 日本武道館から一年!

今年もAgeStock2010に学生の夢が集結します!!!

AgeStockは僕の青春の全てを、いや僕の人生を賭けた、

光井勇人にとって間違いなくいちばん思い入れのあるイベントです。

2006年4月23日にAGEを立ち上げ、初代代表として四年間ずっと走ってきました。

そして僕は2009年11月23日に日本武道館で学生団体AGEを引退ました。

http://www.agestock.jp/history.html
http://www.agestock.jp/agestock09/index2.php
http://www.agestock.jp/agestock09/mitsuihayato/

あれから365日。

日本武道館から横浜アリーナへと舞台を移し、

2010年11月23日、学生たちの夢の祭典が開催されます。

全てはこの日のために。

最高の舞台を創るべく、後輩達が一年間ずっと頑張ってきました。

本当にたくさんの人の想いとたくさんの人の熱と

たくさんのたくさんのたくさんの夢が詰まったイベントです。

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/01/post-55.php

http://eguriblog16.blog54.fc2.com/

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/post-261.php

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/blog-4.php

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/post-260.php

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/post-259.php

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/post-255.php

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/agestock-1.php

http://www.agestock.jp/age-official-blog/2010/11/post-251.php

http://blog.livedoor.jp/gakuen_cycle/archives/1690909.html

http://blog.livedoor.jp/gakupa/archives/1450711.html

http://blog.livedoor.jp/gakupa/archives/1472985.html

http://blog.livedoor.jp/gakupa/archives/1485399.html

http://blog.livedoor.jp/gakupa/archives/1484731.html

http://blog.livedoor.jp/gakupa/archives/1469528.html

http://blog.livedoor.jp/gakupa/archives/1478455.html

http://blog.livedoor.jp/gakuen_cycle/archives/1676264.html

http://blog.livedoor.jp/gakuen_cycle/archives/1674270.html

http://blog.livedoor.jp/gakuen_cycle/archives/1669822.html

http://www.agestock.jp/agestock09/ishinblog/

ここに挙げたのは、たった20人の想いを挙げただけかもしれないけど、

その先には何百人の、何千人の想いを、1万人の学生の夢を背負って、

AgeStock2010実行委員会は、出演者は、AgeStock2010本番へ臨みます。

どうか学生の無限の可能性を、でっかいでっかい夢を確かめに来て下さい。

 

 

学生による学生のための日本最大級イベント!
―――――――――――――――――――――――
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
AgeStock2010
 in 横浜アリーナ
  supported by Sony Ericsson
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
―――――――――――――――――――――――
http://www.agestock.jp/2010

2009年、武道館で大盛況のうえ開催されたAgeStockが、今年は横浜アリーナで開催!学生史上最大の祭典、11月23日(火・祝)16:00開幕!

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

主催:AgeStock2010実行委員会

後援:テレビ朝日

特別協力:WonderNotes

会場 横浜アリーナ
開催:2010年11月23日(祝・火)
開場:15:00/開演 16:00
料金:センター指定席 ¥5,000
   アリーナ指定席 ¥4,000

出演者
総合MC:南海キャンディーズ山里 亮太/宮野 真守
LIVE ACT:青山テルマ/Aqua Timez/SKE48/後藤真希/infinity16/JAMOSA/moumoon ※アルファベット順
その他学生パフォーマー多数
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼MC 史上最大の合同学園祭を盛り上げるMCは息ぴったりのこの二人に決定!!
*南海キャンディーズ 山里 亮太*
*宮野 真守*

▼サポートMC
*坂田真希帆(慶應義塾大学1年)*
「フレッシュキャンパスコンテスト2010」グランプリがテレビ朝日『学生HEROES!』の春日大統領の任命によりサポートMCに就任!

▼超豪華アーティストが集結、『LIVE ACT』
*青山テルマ/Aqua Timez/SKE48/後藤真希/infinity16/JAMOSA/moumoon*

******CONTENTS********
学生文化の最高峰!AgeStockでしか見れない大規模コンテンツ!!

▼学生パフォーマンスショーケース
チア、ダンス、よさこい、マーチング..etc
総勢300名の学生パフォーマーが一夜限りのコラボレーション!

▼Next Age Music Award 2010
学生No.1アーティスト決定戦!
音楽に全ての情熱を捧げる学生の頂点を決めるのはアナタ!

▼大学生大合唱
客席とステージの融合!400人の合唱団と12000人とのハーモニーが会場を震わす。

公式サイトにて随時更新中!
http://www.agestock.jp/2010

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

あなたの夢はなんですか?

AgeStock2010は、当日、きっとあなたに問いかけてきます。

ニッポンを元気にする。

それが僕の夢です。

たとえ、十年かかるか二十年かかるかわかんねー。

でも必ずニッポンを元気にしてみせます。

あなたの夢は何ですか?

2010年11月23日!

それでは横浜アリーナでお会いしましょう!

光井勇人

11月15

AgeStock2010

■□■□■□■□■□■□■
学生による学生のための日本最大級イベント!
史上最大の学生の祭典!
―――――――――――――――――――――――
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
AgeStock2010
 in 横浜アリーナ
  supported by Sony Ericsson
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
―――――――――――――――――――――――
http://www.agestock.jp/2010

2009年、武道館で大盛況のうえ開催されたAgeStockが、今年は横浜アリーナで開催!
学生史上最大の祭典、11月23日(火・祝)16:00開幕!
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

開催 2010年11月23日(祝・火)
開場 15:00/開演 16:00
料金 センター指定席 ¥5,000
   アリーナ指定席 ¥4,000
【MC】
*山里亮太(南海キャンディーズ)
*宮野真守 (声優・俳優)

【サポートMC】
*坂田真希帆(慶應義塾大学1年/「フレッシュキャンパスコンテスト2010」グランプリ)
***CONTENTS***
学生文化の最高峰!AgeStockでしか見れない大規模コンテンツ!!

【アーティストLIVE】
青山テルマ/Aqua Timez/SKE48/後藤真希/infinity16/JAMOSA/moumoon ※アルファベット順

 

横浜アリーナを震わせる一夜限りのスペシャルライブ!!
【学生パフォーマンスショーケース】
チア、ダンス、よさこい、マーチング..etc
総勢300名の学生パフォーマーが一夜限りのコラボレーション!
“熱の共鳴”を感じろ!

【Next Age Music Award 2010】
学生No.1アーティスト決定戦!
音楽に全ての情熱を捧げる学生の頂点を決めるのはアナタ!
優勝者は着うた配信デビュー!

【大学生大合唱】
客席とステージの融合!
会場に鳴り響く合唱団とオーケストラ、12000人のハーモニー。

その他、スペシャルゲスト、第四弾アーティストの発表も!
公式サイトにて随時更新中!
http://www.agestock.jp/2010

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

学生の新たな文化がここに。
11月23日、AgeStock2010 in 横浜アリーナ開催。

お問い合わせ 2010@agestock.jp

主催 AgeStock2010実行委員会
後援 テレビ朝日
特別協力 WonderNotes
==========

日本最大の合同学園祭『AgeStock2010 in 横浜アリーナ』のソニーエリクソンステージで、
smart・CUTiE・miniのモデルと一緒に出演してくれる大学生モデル6名を大募集しています!
詳細→ http://snurl.com/1d8×0y

もしご興味あれば是非是非ご応募下さいませ!!

応募締め切り 11月16日(火)~24:00
*早めの御応募をお願い致します。

【AgeStock 開催概要】
企画名称 :AgeStock2010 in 横浜アリーナ supported by Sony Ericsson
実施日 :2010年11月23日(火・祝)
開場 / 開演: 開場15:00 / 開演16:00
会場 :横浜アリーナ
神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目10
http://www.yokohama-arena.co.jp/ 
料金 :センター指定席 ¥5,000-
アリーナ指定席 ¥4,000(全て税込)
※チケットの詳細および購入方法
イベントテーマ 「僕らの夢」
主催 :AgeStock2010実行委員会
後援 :テレビ朝日
企画制作 :Sound Peace
特別協力 :WonderNotes
MC:山里亮太(南海キャンディーズ)  宮野真守
アーティスト:Aqua Timez/後藤真希/moumoon/INFINITY16/JAMOSA and more・・・

【当日出演決定のsmart・CUTiE・miniモデル】
▼パトリシオ
1984年2月1日東京都生まれ
smartをはじめ、ファッション誌を中心に活躍する人気モデル。
モードからストリートまで幅広いスタイリングを着こなしながらも、気さくで飾らない人柄も人気の理由。
また、自身のブランド「Patti(パティ)」を手がけるなど、デザイナーとしても活躍中。
詳しくは【http://www.stardust.co.jp/profile/patricio.html】をチェック!

▼ケリー杏
1993年7月16日神奈川県生まれ
雑誌CUTiE(宝島社)を始め、MAQUIA(集英社)、PS(小学館)など数々の雑誌で活躍中。
一方、女優として「矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ」にも出演するなど活躍のフィールドを広げている。

▼比留川游
1986年2月5日神奈川県生まれ
雑誌mini・sweet(宝島社)をはじめMORE(集英社)・mina(主婦の友社)・JILLE(双葉社)など数多くのファッション誌で活躍中。
【注意事項】
※男性/女性とも募集します。
※人数は予告なしに変更になることがございます。
※大学生のみの応募に限定させていただきます。
※AGE STOCK当日はリハーサルの為、10時に横浜アリーナ集合となります。
※応募の際に、写真(1M以内)、自己PRもお送りいただきます。
※当日のステージは、AGE STOCK HP他、各種メディアにて紹介されます。
※当選者のみ連絡させていただきます。
※大学生モデルとして、名前、写真が露出されることがありますので、予めご了承ください。

11月28日(日)に汐留のパークホテル東京において
ヴァイオリニスト・末延麻裕子のコンサートを開催致します。
 ピアニスト辻尾奈々さんとの美人音楽家コンビで
正統派のクラシックからタンゴ、映画音楽、
ドラマで有名なあのメロディーまで幅広く
演奏いたします。

パリの香り漂う大人なホテル・パークハイアット東京の
アトリウムロビーで、ファンタジックなヴァイオリンの
音色を是非お愉しみください。

 【開催概要】
日時: 11月28日(日)17:00~18:30(16:00受付開始)
会場: パークホテル東京25F「ザ・ラウンジ」
     
http://www.parkhotel-tokyo.com/jp/%e6%9c%ab%e5%bb%b6%e9%ba%bb%e8%a3%95%e5%ad
%90%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%
e3%83%bc%e3%83%88/
出演: 末延麻裕子(ヴァイオリン)、辻尾奈々(ピアノ)
曲目: トゥーランドット、戦場のメリークリスマス、白い恋人たち、
      ラプソディ・イン・ブルー、チャルダッシュ、ハンガリー舞曲、
      カルメン・ファンタジー、仮面舞踏会 他
申込み・お問合せ先: 古舘プロジェクト 03-3235-1561

house nation LOUNGE.19

音楽ファンのみならず、モデル、ファッション、業界関係者が集まるスタイリッシュな遊び場として爆發的な人氣を博するHOUSE NATIONが、大人のラウンジ・スタイルで滿を持して六本木に登場!
舞台は今、西麻布の新たなカルチャーの中心となっている”Gallery Roppongi”。RESIDENT DJは、IWAMURAmanabu・Toru(DJKamikaze)など業界で活躍中のDJ・プロデューサー。毎回のゲストDJも豪華に、華やかに。大人が自由に遊べる空間として、、、、 秘密の社交場として、、、、
HOUSE NATIONがオススメするDJ達が金曜の夜を彩ります。

毎週金曜日は、HOUSE NATION LOUNGEで六本木の夜をオシャレに遊び明かせ!!

.HOUSE NATION LOUNGE @ Gallery RoppongiEvery Friday From 24:00 To 5:00
Mens:¥2,500 (2drink)
Ladies:¥2,000 (2drink)DJ
Resident:IWAMURA manabu / Toru(DJKamikaze) / YURiA(HOUSE NATION DANCERS)
Guest:SECRET SPECIAL Please look forward to…..
DJ:Ayumi Takahashi
VJ:Moving Visual Creators
Entertainer: 大美賀将行
Producer:hayato

8月5日に新宿のLOFT PLUS ONEにて放送作家だらけのトークショー開催します!

大物放送作家界を多数お呼びし、 私達が普段思う放送作家業務に関しての疑問、 テレビ番組制作の裏側、 企画力を身につける秘訣等を教えて頂けます。 ここでしか聞けない話ばかりなのでぜひ!

-――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Angle Invitation 2010
放送作家だらけのトークショー
-――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■開催日時 : 2010年8月5日(木) 18:30開場 19:30開演

■会場 : LOFT/PLUS ONE
新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2 TEL 03-3205-6864
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

■出演 : 樋口卓治・鮫肌文殊・山名宏和

■ゲスト :
そーたにさん・都築浩さん・中野俊成さん
町山広美さん・村上卓史さん (※50音順)
*高須光聖さんが当日飛び入り参加する可能性があります。

■料金 :前売 \2000 / 当日 \2200(共に飲食代別)
学生:1500円(学生でご購入の方は、当日学生証を必ずご持参ください。)

※前売券は7/3(土)よりローソンチケットにて発売!(Lコード:38952)
※既に前売り券を購入された学生のご来場者には、当日学生証のご呈示で、500円を御返金致します。

出演者担当番組:
さんまのSUPERからくりTV
ぐるぐるナインティナイン
クイズプレゼンバラエティー Qさま!!
お試しかっ!
ジャンクSPORTS
オールスター感謝祭
行列のできる法律相談所
ザ!鉄腕!DASH!!
ダウンタウンDX
人志松本の○○な話
アメトーーク!
ロンドンハーツ
笑っていいとも!
いきなり!黄金伝説。
魔女たちの22時
その他多数

興味のある方は、光井勇人
mitsuihayato@age.co.jpまでご連絡を下さい。

このように、多数の放送作家の方々の話しを同時に聞ける機会はそうないので、皆さんのたくさんの御参加をお待ちしてます。

2009年11月23日、

Age Stock’09

その日から、俺の人生は変わっちまったんだ。

あの圧倒感、規模感、あの感動、熱。
学生の可能性。学生エンターテイメントの頂点がそこにあった。

その瞬間から、AgeStockは俺の夢になった。

大学生の文化を創りたい。
それに挑戦することを心に刻んだんだ。
そう思えば、もう止まらない。止められないよ。

文化を創る為に、
規模は1.5倍とした。団体名も変えた。

文化への一歩目、それが今年だ。

本日、AgeStock2010 in 横浜アリーナ、イベント公式サイトがオープンされました。チケット情報が公開されました。
http://www.agestock.jp/2010/

スクリーンショット(2010-07-20 14.28.29)

ここまで来るのにも幾度となく沢山の沢山の試練があった、険しい道があった。
逃げ出したくなる時もあった。
今、気を抜けば安心感で簡単に涙を流しそうになる。

けれど、俺には今沢山の仲間がいる、応援してくれる人がいる。
だから今日も胸を張って立てるんだ。
そしてこれからの道も走れるんだ。

そして、言える、

江口亮介を知る、全ての人へ。

どうか11月23日、

この1日だけ、僕に下さい。

絶対に絶対に、人生を変えられるイベントになります!!!!!!!
学生が創る、学生のための、超規模イベント。合同学園祭になります。

学生の可能性を証明したいんだ。僕らはなんだって出来るんだ。夢と仲間と熱さえあれば。

今年のテーマは、「僕らの夢」

子供と大人の狭間の学生は、現実を見て、「夢」を諦め、忘れていく。
たくさんのものを諦めて、人は大人になっていくという。

しかし、大人ではない今だからこそ!!
夢を持ち、それに挑戦するその大切さを、今一度思い出してほしい。

夢、それはみてはいけないものなのでしょうか?叶わないものなのでしょうか?
だったらAgeStockが学生の夢の舞台を創ります。

夢は、叶うんだ。
だから、夢をみよう。
でっかいでっかい夢をみよう!!!!!!!

ただそれだけを伝えたいために、僕は大学生活のすべてを懸けてます。

ぜひ、確かめに来て下さい!夢の舞台を!そしてそれに向かう学生の姿を。

そして楽しんでください。熱と夢が織り成す至上のエンターテイメントを。

2010年11月23日、横浜アリーナで会いましょう!!!!!!!!

PS
イベント情報、出演者など、今後ドンドン更新されていきますが、
チケット欲しい方は、チケットぴあから買い求めいただくか、自分へ連絡ください!お早めに!

以下イベント詳細になります。
ぜひ、ご一読を。

========================
banner.jpg

昨年、学生史上初“聖地”日本武道館にて開催。
そして今年は横浜アリーナ!

12,000人、多種多様超大人数の学生が一同に会する、史上最大の合同学園祭 今年も開幕!!

■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■
…………………………………………………………
AgeStock2010
   in 横浜アリーナ
…………………………………………………………
■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■

URL: http://2010.agestock.jp

学生による学生のための日本最大級イベント!

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

開催 2010年11月23日
開場 15:00/開演 16:00
料金 センター指定席 ¥5,000-
   アリーナ指定席 ¥4,000-
   スタンド自由席 ¥3,000-

***CONTENTS***
学生文化の最高峰!AgeStockでしか見れない大規模コンテンツ!!

【大学生大合唱】
客席とステージの融合!
400人の合唱団と12000人とのハーモニーが会場を震わす。

【Next Age Music Award 2010】
学生No.1アーティスト決定戦!
音楽にその全ての情熱を捧げる、学生たちの熱いを決めるのはアナタ!
優勝者は着うた配信デビュー!

【学生パフォーマンスショーケース】
チア、ダンス、よさこい、マーチング..etc
総勢300名の学生パフォーマーが一夜限りのコラボレーション

“熱の共鳴”を感じろ!

その他、豪華アーティストによるLIVEやスペシャルゲスト、MCの登場も!

公式サイトにて随時更新中!
http://2010.agestock.jp

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

学生の新たな文化がここに。

11月23日、AgeStock2010 in 横浜アリーナ開催。

お問い合わせ 2010@agestock.jp

主催   AgeStock2010実行委員会
後援   テレビ朝日
企画制作 Sound Peace
特別協力 WonderNotes
========================

最後になりましたが、
AgeStock2010 in 横浜アリーナの開催実現に向けて、本当に、本当に、本当に、たくさんの人達の御声援・御協力・御尽力のお陰で、 当イベントが無事開催の運びとなりました事を、心から御礼申し上げます。

2010.7.20
AgeStock2010 実行委員会 
代表
江口 亮介

みなさん、7月4日は何の日かご存知でしょうか?
そう、AgeStock2010実行委員会 代表である江口亮介21歳の誕生日なのです!!
 
こんな素晴らしい日を大々的に祝わずしてどうする?!
ということでそう、大々的に祝います!
 
江口に一瞬でも関わった全ての皆様、マストでご参加よろしくお願いします!!
 
つきましてはいらっしゃる方の大体の人数を把握したいので、
eguchi.birthday@gmail.com
まで出席の連絡を頂けると幸いです!
 
では、ほんとにほんとにお待ちしてます!!!!
 
 
【江口亮介生誕21周年記念祭のお知らせ】
2008年度ミスター慶應、平成事変開催、そしてAgeStock2010実行委員会 代表…
そんな肩書きより何より、彼はお祭りが、人と大騒ぎするのが大好き過ぎて最近酒太り気味。
そんな彼の誕生日に一堂に会して祭りをせずしてどうする?!
江口亮介にほんの1mmでも関わった全ての皆様!
彼の21歳の誕生日を盛大に祝いましょう!!!
 
<詳細>
場 所:六 本木alife
http://www.e-alife.net/ 

 (日 比谷線六本木駅2番出口より徒歩5分 / 大江戸線六本木駅4b出口より徒歩7分) 

日 程:7月4日(日)
時 間:19時~22時
ゲスト:秘密
 
スペシャルゲスト出演予定♪ 乞うご期待!!!
本当に、江口の人生に一瞬でも関わった皆様は全員集合でお願いします!!!

1041≪荒井俊雄≫ 生誕四半世紀祭、

スペシャルゲスト、第6弾、第7弾も出演決定!!

7人の侍が、六本木に終結!!!!!!!!!!

生ける伝説が誕生する瞬間を見逃すな!!!!! 

 

 

 

スペシャルゲスト第1弾!

なんと司会はあの人!そしてはたしてお父さんは今年も来るのでしょうか?!

 

スペシャルゲスト第2弾!

キャンパスナイトフジと同時になぜかフジテレビジョンを卒業した男、大美賀将行。

まったくもって別に呼ばれてもないのに勝手に参戦決定!!

注:今年度はAD大美賀ではなく、エンターテイナー大美賀としての出演となります。

 

スペシャルゲスト第3弾!

なんとエスパー伊東さんと荒井俊雄がガチンコ対決!!!

絶対に負けられない戦いが六本木にはある。

 

荒井俊雄 VS エスパー伊東

ロングストロー逆立ちウーロンハイ飲み
    
30回転しても目が回らない男
    
テニスラケット軟体くぐり
    
爆裂鼻手袋
    
扇風機舌止め

 

スペシャルゲスト第4弾!

日本を代表する大物芸能人が参戦決定!!

会場に来てくれるだけでも奇跡です。決して出待ち等の行為はしないでください。

 

スペシャルゲスト第5弾!

日本で最もアルバムを売ったアーティスト、緊急参戦決定!!

ただし歌ってくれるかはまだ分かりません!汗

 

誕生日会なのに、写真撮影、完全厳禁。笑

誕生日会なのに、 警備、超厳戒態勢。笑

こんな誕生日会、絶対に、世界でココだけ!!!

 

これはもはや1サラリーマンの誕生日会ではない。そう、祭りなのだ。 

 

<詳細>

1041≪荒井俊雄≫ 生誕四半世紀祭
場 所:FERIA TOKYO
http://lounge-feria.jp/
六本木より徒歩1分、ミッドタウン近くです。
外観が芝生で覆われている特徴的な建物です。

日 程:6月27日(日) 開場18時 開演19時

価  格:3000円 *ドリンク代別

スペシャルゲスト多数出演予定♪ 乞うご期待!!!

皆様、全員集合お願いします☆ 

 

1041

http://twitter.com/toshioarai 

ご存じわれわれ世代きってのお祭り男。

生まれながらにみこしのような男です。

その男の生誕日を、盛大に祝わないわけにはいきません。

お祭り男の年一度の晴れ姿 ぜひみんな祝福しましょう!

 矢崎 裕明 知子 結婚式 二次会「感謝カンゲキ雨矢崎!」

に御来場頂きまして、誠にありがとうございました。

企画を考えているのが本当に楽しかったし、幸せでした。

当日、会の進行を見ながら最後の方でちょっと、うるっときました。

裕明様、知子様、御結婚、本当に、本当におめでとうございます。

そして、どうか、どうか、お幸せにです。 

学生HEROES! presents フレッシュキャンパスコンテスト2010 ファイナルステージ

http://frecam2010.wondernotes.jp/outline.php

日時:2010年6月26日(土) START 15:00

会場:テレビ朝日1Fアトリウム

入場:無料

主催:フレッシュキャンパスコンテスト2010実行委員会/WonderNotes

企画・運営:株式会社 エイジプロジェクト

協賛・協力(五十音順)
アメーバ
イオン株式会社
ジョイフル恵利
テレビ朝日アスク
学校法人中村学園
NATURA
株式会社日本航空インターナショナル
バンタンデザイン研究所
LEC 東京リーガルマインド

1041≪荒井俊雄≫ 生誕四半世紀祭、スペシャルゲスト出演決定!!

本日、ついに情報解禁です。

 

スペシャルゲスト第1弾!

なんと司会はあの人!そしてはたしてお父さんは今年も来るのでしょうか?!

 

スペシャルゲスト第2弾!

キャンパスナイトフジと同時になぜかフジテレビジョンを卒業した男、大美賀将行。

まったくもって別に呼ばれてもないのに勝手に参戦決定!!

注:今年度はAD大美賀ではなく、エンターテイナー大美賀としての出演となります。

 

スペシャルゲスト第3弾!

なんとエスパー伊東さんと荒井俊雄がガチンコ対決!!!

絶対に負けられない戦いが六本木にはある。

 

荒井俊雄 VS エスパー伊東

ロングストロー逆立ちウーロンハイ飲み
    
30回転しても目が回らない男
    
テニスラケット軟体くぐり
    
爆裂鼻手袋
    
扇風機舌止め

 

スペシャルゲスト第4弾!

日本を代表する大物芸能人が参戦決定!!

会場に来てくれるだけでも奇跡です。決して出待ち等の行為はしないでください。

 

スペシャルゲスト第5弾!

日本で最もアルバムを売ったアーティスト、緊急参戦決定!!

ただし歌ってくれるかはまだ分かりません!汗

 

誕生日会なのに、写真撮影、完全厳禁。笑

誕生日会なのに、 警備、超厳戒態勢。笑

こんな誕生日会、絶対に、世界でココだけ!!!

 

これはもはや1サラリーマンの誕生日会ではない。そう、祭りなのだ。 

 

<詳細>

1041≪荒井俊雄≫ 生誕四半世紀祭
場 所:FERIA TOKYO
http://lounge-feria.jp/
六本木より徒歩1分、ミッドタウン近くです。
外観が芝生で覆われている特徴的な建物です。

日 程:6月27日(日) 開場18時 開演19時

価  格:3000円 *ドリンク代別

スペシャルゲスト多数出演予定♪ 乞うご期待!!!

皆様、全員集合お願いします☆ 

 

1041

http://twitter.com/toshioarai 

ご存じわれわれ世代きってのお祭り男。

生まれながらにみこしのような男です。

その男の生誕日を、盛大に祝わないわけにはいきません。

お祭り男の年一度の晴れ姿 ぜひみんな祝福しましょう!

音楽ファンのみならず、モデル、ファッション、業界関係者が集まるスタイリッシュな遊び場として
爆發的な人氣を博するHOUSE NATIONが、大人のラウンジ・スタイルで滿を持して六本木に登場!
舞台は今、西麻布の新たなカルチャーの中心となっている”Gallery Roppongi”。
RESIDENT DJは、IWAMURAmanabu・Toru(DJKamikaze)など業界で活躍中のDJ・プロデューサー。
毎回のゲストDJも豪華に、華やかに。
大人が自由に遊べる空間として、、、、 秘密の社交場として、、、、
HOUSE NATIONがオススメするDJ達が金曜の夜を彩ります。
毎週金曜日は、HOUSE NATION LOUNGEで六本木の夜をオシャレに遊び明かせ!!

HOUSE NATION LOUNGE @ Gallery Roppongi

Every Friday From 24:00 To 5:00
Mens:¥2,500 (2drink)
Ladies:¥2,000 (2drink)

DJ
Resident:IWAMURA manabu / Toru(DJKamikaze) / YURiA(HOUSE NATION DANCERS)
Guest:SECRET SPECIAL Please look forward to…..
VJ:Suzuken
Entertainer: 大美賀将行
Producer:hayato

Gallery ROPPONGI/ギャラリー六本木
〒106-0031 東京都港区西麻布1-1-1-B1F TEL:03-5771-4447 / FAX:03-3401-4740

ericaさんが新曲を配信開始しました~☆
是非是非是非聴いてみてください!!
「こういう経験した事ある」ってみんなが共感出来る、
男の子に分かって欲しい女の子のキモチがたくさん詰まった曲です!
男の子も女の子も必聴!ダウンロードはこちら♪

erica「会いたくて…」
http://recochoku.jp/erica/

学生団体AGE(現:AgeStock2010実行委員会)に関わってくれた全ての人へ!!!

 

>特にAGEの初代へ!!!

意外とアドレスがけっこー分からなくなってる人もいるので@致命的

というかこの4年間でおらのメモリーが全部消えてしまたためm(__)m

メール回ってない人、届いてない人のためにブログでも緊急告知!!

 

 

今のところAGE2006関係者で出席をくれてる人!!!

おいら!スズケン!いずみ!のぞみ!かとゆり!しーちゃん!

とりあえず、全員、【出席】おあ【欠席】かを光井勇人まで即連絡下さい!!!!!!!!!! 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【AgeStock2010実行委員会 総務局長遠藤くんより転送!】

2006年、学生団体AGEが立ち上がってから早5年が立とうとしています。

皆さまから灯されたAgeの熱は、われわれ現在300余名の後輩へと確実に受け継がれ、

今年、11月23日横浜アリーナでのAgeStock2010へと向かおうとしています。

http://www.agestock.jp/

さて、ご存知の方も多いかと思いますが、学生団体AGEは今年その目指す文化を確かにし、

AgeStock実行委員会へと団体名称を変更いたしました。これからの道のりは険しくOB・OGの皆様に、

そのお力を貸して頂くこともあるかと存じます。現役と卒業生のつながり、卒業生同士の一生のつながり

これらの結束を固にし、よりよい「AgeStock」という学生の文化の創出と、継続的な運営を目的とし、

このたび、「Age同窓会(仮)(あぐら)」の発足と、その記念の意味も込めて「Age5周年祭」の開催をお知らせいたします。

「Age5周年祭」
 ■2010年6月19日(土) 
 ■20:00~23:00
 ■Galally Roppongi
 ■3500yen

急なお知らせで申し訳ありませんが、

メール件名「Age5周年祭」
メール本文
 ・氏名
 ・引退年度

を明記の上、

宛先:obog@agestock.jp

まで、出欠の連絡をお願いいたします。

1041≪荒井俊雄≫ 生誕四半世紀祭のお知らせ

ご存じわれわれ世代きってのお祭り男。

生まれながらにみこしのような男です。

その男の生誕日を、盛大に祝わないわけにはいきません。

お祭り男の年一度の晴れ姿

ぜひみんな祝福しましょう!

<詳細>
場 所:FERIA TOKYO
http://lounge-feria.jp/
六本木より徒歩1分、ミッドタウン近くです。
外観が芝生で覆われている特徴的な建物です。

日 程:6月27日(日)
時 間:18時~21時
ゲスト:秘密

スペシャルゲスト多数出演予定♪ 乞うご期待!!!

皆様、全員集合お願いします☆ 

プロフィール

株式会社エイジ・エンタテインメント

株式会社エイジ・エンタテインメント代表取締役

株式会社エイジプロジェクト

株式会社エイジプロジェクト 取締役

学生団体AGE 初代代表(2006-2009)

AgeStock2009実行委員会 代表

イベント学会理事(26歳/最年少)

カレンダー

2016 年 8月
« 10 月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) AGE Entertainment Inc. All Rights Reserved.